父の命日 思い出のモノクロ写真




今日は72歳で亡くなった 父の命日です。

もう 亡くなって21年になります。

父は写真好きで 私達家族の写真が モノクロでたくさん残っています。

この写真 写真の裏に 昭和34年 ぴこちゃん 誕生日と書いてあります。

当時 ぽっちゃりした子供だったらしいです。

今もかなりぽっちゃりですが。^^

父が亡くなった時 ライカのカメラが2台残っていました。

1台は 私の兄  1台は 父がお世話になった方に貰っていただきました。


セピア色の家族写真がたくさん アルバムにあります。

家族の歴史。 写真て素晴らしいです。

e0353681_00410680.jpg







昨日 お餅つきをしました。

毎年 義母とするのですが 今年は 義母が体調悪く 一人でしました。

餅つき機でするのですが 一人は初めて。。。

40個ほど作りました。 義母といっしょのときは100個以上作っていました。


e0353681_13113404.jpg




それから 寝込んでいる義母にききながら お漬物。

大根の酢漬け。

畑に大根出来過ぎちゃって、、、、どうすりゃいいの、、、て感じです。

白菜も出来すぎ、、、漬物つくってると もう腰が痛くて 痛くて。。。

も~~~~や~~めたって 途中で止めました。

そんなに漬物作って どうするの、、、




さあ 今から 大晦日に向けて 主婦は大忙し。

今日は 年賀状 書かなくては、て なかなか 手がつけられません。











[PR]

by pikorin77jp | 2015-12-27 07:00 | 楽しい生活 | Trackback | Comments(42)

トラックバックURL : http://nt310.exblog.jp/tb/23996925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by angelami at 2015-12-27 08:32
おはようございます。
今は火事で焼失してしまって無くなってしまったのですが、私も同じように縁側に自分の人形を全部並べて撮った写真がありました。
私にはほとんど過去の記憶がないのですがwその写真を撮った時のことはなんとなく覚えているんです。
兄もオモチャを並べて撮ってもらっていました。
お漬物~大好き!!!
食べたいなぁ~
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 08:49
> angelamiさん


おはようございます。
そうなんです、私もこの日のこと 覚えています。
家にあったお人形さんを母が持ってきて
父が 花を持って来いと母にいい、
母が 『リボン、リボン、、』 と私の頭にリボンをピンでとめ、、、
そんな その時の光景を思い出せるのが 写真のすばらしいところ。

火事で焼失、、、残念ですね。
Commented by tatuotoko0406 at 2015-12-27 09:18
おはようございます。

やっぱりプリントは大事ですね。
紙に残しておかなければデジタル難民というのかなあ?
気軽に撮れる分ありがたみが無く、保存出来ないかも知れないです。

そう思って大量にプリントしてから、はや2年(ー_ー;)
そこからのデータがまた溜まってしまいました〜〜
いつでも出来ると思うとダメですね!

左に写り込んでる扇風機が30年代を醸してますね♬
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 09:36
> tatuotoko0406さん


おはようございます。
私も写真を撮っていただくとき 『写真は絶対紙に』 という言葉を何度か
ききました。フィルムをやいて 残った昔の写真、あらためて貴重なものなんだな~と
感じています。 我が家の『ファミリーヒストリー』です 笑
Commented by Meri-koenji at 2015-12-27 10:04
なんて可愛らしいお姫様!ピコ様の笑顔はご幼少期からなんですね(^∇^)そういう笑顔を収めたお父様もステキです。ピコちゃんにリボンをつけたお母様もきっと笑顔でいらしたでしょうし。こちらにまで幸せが伝わってくる1枚ですね。こどもの笑顔ってすごいパワーですね♪♪

デジタルデータって、保存して満足しちゃうところ、たしかにありますね!紙にして眺めることの大切さって思います。
お写真も大根も(笑)大量のようですが、ピコ様のお手際と作品(お料理)を見ると、苦戦されているとは思えません。
何を作られても楽しそうなんですもの(^∇^)
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 10:22
> Meri-koenjiさん

おはようございます、高円寺さん。
なんでもデータ時代。アルバムなどという場所をとる代物は もう今の時代の
ものではないのかもしれません。でも 古いアルバムの 写真の裏の父や母の文字。
そこには データにない 『愛情』があります。^^愛されて育ったんだ、という証のようなもの。^^
てへっ、、、ちょっと 語っちゃいましたか。。。^^似合いませんね
漬物を作るなんてことも 今はもう あまりしないことかもしれません。^^ 買ったほうがいいですよね。
でも 大量の白菜や大根の使い道が なくって。。。^^
Commented by ei5184 at 2015-12-27 11:27
ご家族の写真は何時までも宝物なんですね~
私もこれはと思うものを プリントをしておこうとしています。
大根豊作なんですね! お近くなら幾らでも引き受けに上がりたい処です(笑)
煮物、鍋、漬物等 何でも合う大好きな大根です!
白菜と共に冬野菜の王様!
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 11:48
> ei5184さん


eiさん こんにちは。コメントありがとうございます。
eiさんの写真は これは、、、という写真ばかりですね。

大根 今年はどこも豊作のようで。。。。
食べれるだけ作ればいいのに、、、 種 撒いただけで こんなになりました^^
白菜も 毎日鍋にしても食べ切れません。。。。 お近くなら~~~ ^^
Commented by gachako1121 at 2015-12-27 13:06
ぴこちゃん お人形さんみたいチャーミング♡
まぁ~ お餅のお仕度お疲れさまです。
広島は〇餅可愛いわぁ 岐阜はねぇ□の切り餅
うちは、今年の2月に義母が他界年賀状は無しです。
ほなぁ~ お腰をお大事にねぇ


Commented by kazutanumi at 2015-12-27 13:15
セピア色の思い出いっぱいの写真ですね。ご両親の愛情が伝わってきます。年末に向けてあまり無理しないで多少手抜きで行きましょう。って、私はもうちょいぴこさん見習って頑張ろうっと。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 14:19
> gachako1121さん

雅ちゃん こんにちは。

そうなんだ、、義母さまは 今年の二月に亡くなられたんですね。。。
雅ちゃんも 介護 大変だったでしょ。
岐阜のお餅は 四角、、、なるほど~~
Commented at 2015-12-27 14:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 14:46
> kazutanumiさん

こんにちは
コメントありがとうございます。

毎年 今年は手抜きで。。。と思うのですが 直前になると ついつい 
作ってしまうんです。
でも 今年こそ絶対手ぬきでいきます。
手抜き宣言 いたします 笑
Commented by hsrolay at 2015-12-27 14:57
こんにちわ
今日も遊びにきました。
セビア色の写真、暖かさを感じます、かわいいですね。、私の幼少の頃はこんなに可愛く無いです。

広島のお雑煮は丸もちですね。、千葉は四角です。お雑煮はおしょうゆ味です。
関西と関東では違うというけど?
Commented by riyo-009 at 2015-12-27 15:27
こんにちは~、初めてコメントさせていただきます^^
落ち着いた雰囲気、和ませていただいてます。
実は他のブロガーさんのところから、何度かのぞかせていただいたことあります^^
全日本スケート選手権、ご覧になってますか?
前回おじゃましたとき、ジャネット・リン選手の動画を見させてもらって子供の頃(日記に書いてたので中学生だったかと)を思い出しました!笑顔のステキな、妖精のような方でしたよね~。お陰で、やっぱりフィギュアスケートは楽しみになりましたし。
初めてで長々と書いてしまいすみませんでした。
またおじゃまします~^^
Commented by funfunniconico at 2015-12-27 15:42
pikoさん、お父さまも「ぴこちゃん」て呼んでらっしゃったんですね~? ^^
pikoさんのくったくない笑顔も素晴らしいし、
やはり、お嬢様だったんだな~って思います。 ^^

丸いお餅なんですね、
こちらは四角いんです。
ふっくらしてて美味しそう。
大根のお漬物も、見ているだけで口の中に味が広がってきそうです。
腰はいかがですか~?
労わりながらにしてね。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 15:58
>鍵コメKさま

 コメントありがとうございます。

紙焼き 時々 ひっぱりだして 懐かしく見ています。
父が写真好きで良かったと、何十年たっても それを感じます。
そうですね 天国から みてくれてるといいです、、今日は命日なので。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 16:03
> hsrolayさん

理恵さん いつも遊びにきてくださって ありがとうございます。^^
すごく嬉しいです。

広島は 丸餅なのですが コメントいただいた 岐阜県の方は 四角餅 と言われていました。
大阪はどうなのでしょう。。。 西日本は 丸餅なのでしょうかね。。。^^広島は お醤油味です。
あ~~ 私お餅 大好きなんです、 また お餅食べたくなりました。^^
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 16:08
> riyo-009さん

こんにちはriyoさん、コメントありがとうございます。
フィギュアが大好きとは とても嬉しいです。
札幌冬季オリンピックの記事 コメント欄 閉じていましたが
開いておけばよかった、と後で後悔しました。
同じように ジャネットリン選手を 懐かしく思ってくださってる方がいらっしゃった
と思うんですよね。でも あの記事の感想 ありがとうございます。
これからも仲良くしてくださいね。^^
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 16:13
> funfunniconicoさん

funfunさん こんにちは。
父はね 私のこと (なっちゃん) て呼んでいました。^^

お嬢様なんてとんでもない、、、母が 写真用にあっちの人形 こっちの人形
持ってきて ついでに お花もどこからか 花瓶にいれて 持ってきて
賑やかになっているだけなんです。

大根の漬物はね ピクルスのようなものでしょうか、、お砂糖がはいりますので
ピクルスより 甘いかな、、、これが大好きなんです。
でも まだまだ 大根たくさんあるんです。
大根長者 白菜長者~~~~そんな長者 いら~~~んし   笑
Commented by showsun1203 at 2015-12-27 18:04
こんばんわ~

Geneva本部へ進退伺を。。。正直疲れ果てました。。。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 18:12
> showsun1203さん


showsunさん 先ほど ブログにコメント入れさせていただきました。
心配しています。
Commented by soramame25 at 2015-12-27 19:27
こんばんは
お父様のやさしい心が伝わってきます!
そして*昭和34年 ぴこちゃん..*
これを頼りに計算しますと、、
お若い!!あずきと一回り以上+の
無限大の差、、そんなにオーバーではないね(^O^)
お気に入りに登録させて下さいね~
ご自愛で年末、年始を頑張ってくださいませ。
Commented by chobichobi729 at 2015-12-27 19:30
こんばんは。
相変わらずお忙しそうですね。 どうぞ無理されません様に。
多少(家が)汚くてもお正月は来る! と言うのが母の口癖でした(^_^;)
Commented by larosebleue at 2015-12-27 21:31
ぴこさん、こんばんは^^
la roseです。
いつもイイネをいただきまして、どうもありがとうございます。。
着物を素敵に着こなしていらっしゃる姿を拝見し、
やっぱり日本人っていいなぁ、着物っていいなぁって
思っています。
私も嫁入りの時に、母がたくさん着物を作ってくれましたが
自分で着れないので、結局箪笥の中で、肥やし状態(笑)
もったいないですよね。
お父様との想い出、たくさん思い出されていることでしょう。
写真って素晴らしいです。。
その時代、その時にタイムスリップできますから。。。
いい思い出、これからも大事になさって下さいね。
これからも、ブログ楽しみにしています。
佳いお年をお迎え下さいませ。。
(お気に入り登録よろしくお願いいたします~??)
Commented by tsuchi1414 at 2015-12-27 21:42
セピアの写真って懐かしい香りがしますね
主婦は忙しいですねその点男はいい加減なものです(汗)
この前コタちゃんと同じと言ったのは容姿では無くてスト-ブ前で陣取って動かない態度で~す(笑)。
Commented by tawrajyennu at 2015-12-27 21:46
こんばんは♪

今日はお父様のご命日だったのですね。
亡くなられて21年というと、平成6年かしらね。
私も母も72歳で平成5年に亡くなりました。

お父様との思い出の1枚、素敵なセピア色の写真ですね。
ぴこさん、とっても可愛らしいです。
こうした写真、眺めていると、その時のことが
鮮やかに蘇ってきますね。

大根、白菜豊作なんですね。
我が家は豊作までいきませんが、今年はどちらも
我々にしては上手に出来たかな。
大根は、食べきれないのは、切干しにしましたよ。
お餅つき、1人で大変でしたね。
我が家は明日、友人たちとお餅つきです。
そちらも丸餅なんですね。
Commented by satohit at 2015-12-27 21:51
こんばんは~
お父様、ライカを2台も・・すご~い!
高級品ですから、ただの写真好きとはレベルが違いますね。
私も友人からライカを2台借りて、新婚旅行に出かけたことを思い出しました。
1台はスライド用のフィルム!1台は普通の35mm!
ライカというキーワードで記憶が甦りました (^。^)
Commented by n8pbp3 at 2015-12-27 23:00
餅つき機ではないのですが 以前ホームベーカリーでもち米からお餅を作ったのですが お米が日本米ではないので 少し臭いのです。。やはり日本米のお餅が美味しいですよね。たくさんのお餅とお漬物。もしかしてこれからおせちも手作りですか???
Commented by yu_ado at 2015-12-27 23:00
ぴこさん、お父様は、暮れも押し迫ってお亡くなりになられたのですね。
月命日は、いつも師走の慌ただしさになるわけですね。
この時は、お正月もできなかったという年だったのでしょうね。

それしても、一財産もののライカですね!
こんなに愛らしいお嬢様を写真に収められたお父様の優しい心が写真にでているような気がします。

ぴこさんはお一人娘さんなのでしょうか。
お人形みたいに可愛い格好で、このころからもう着物で、日舞もこのころからされていたのでしょうか^^


Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 23:13
> soramame25さん


こんばんは、コメントありがとうございます。
昭和34年に何歳であったか???が問題ですね 笑
写真の裏には 4歳 誕生日、と書いてあります^^
無限大の差、、、とまではいかないと思いますが 笑笑
おきに入り登録ありがとうございます。私もさせていただきますね。

Commented by pikorin77jp at 2015-12-27 23:21
> chobichobi729さん

こんばんは コメントありがとうございます。
お母さまの仰るとおりです。 掃除をしなくても 正月はやってきますね。^^
だけど 主婦はやっぱり 朝昼晩 料理に追われますね。 泊まり客が多いので。。。
たまには 静かに お正月を送りたいですね。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 01:26
> larosebleueさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
私の記事を見て 『着物っていいな~』 と思っていただき
とても嬉しく思います。 これからも 着物の写真は 時々掲載して
いこうと思います。 時々 のぞいてくだされば 嬉しいです。
父の写真は 懐かしくて 、よくぞ残してくれた、、、と 思うほど
たくさんの写真があります。これは 家族の財産だ、と思います。
お気に入り登録 こちらこそよろしくお願いいたします。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 01:40
> tsuchi1414さん


こんばんは tsuhiさん。^^
お正月を迎えるということは 主婦にとって 一年のうちで一番大変なとき
ではないかと思うのですが。 こんな忙しい時にどこかにのんびり旅に出られたら
いいな~と思います。 (夢、夢。。)
そうなんですね、tsuhiさんちの猫さんもストーブ大好き。
ストーブの前で ぬくぬくしている猫をみると なんだか ほんわかした気持ちに
なります。平和な光景です。^^
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 01:46
> tawrajyennuさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
古い写真ですが そのときの父の服装、 母が喋っていた言葉
そういうものまで 思い出せます。 きっと 子供心にとても心地いいと
感じ 脳に記憶されているのだと思います。

畑の野菜がすべてというわけではありませんが 大根と 白菜だけは
豊作です。でも 食べ切れないものを、、、こんなに作るものではないな、と反省しています。
お餅 そちらも丸餅ですか、、、やはり 西日本は 丸餅なのでしょうね。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 01:51
> satohitさん

こんばんは、コメントありがとうございます。
父は写真好きでもありましたが カメラをコレクションするのもとても好きだったようで
大きなガラスの陳列台のようなものに 珍しいカメラを並べていました。
庭道具とかにも凝っていて 道具マニアだったのかもしれません。
ライカ 私も使えなくても もらっておけばよかった。。。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 01:54
> n8pbp3さん


こんばんは、コメントありがとうございます。
私は日本の餅米しか使ったことがないのですが、、、
私 餅が大好きなんです。だから 一人でも作ったのですが
やっぱり できたお餅、、、美味しいです!とっても美味しいです。
今年は 大変なのでおせちは作らないでおこうと思っていますが、みなさんの
ブログをお散歩したら たぶん 作りたくなるような気もします。^^
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 01:57
> n8pbp3さん


再度、、、先日の猫ちゃんの、、『寝てなんかいませ~~~~ん』の画像
とっても可愛いですね! 日本にいらっしゃらないので 日本米は なかなか手にはいらないのでしょうね。。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 02:09
> yu_adoさん

あどさん こんばんは。
その通りなんです。この時期に亡くなって お正月どころではなかったです。
21年前 父が亡くなったのは 滋賀県の大津の日赤病院です。
この頃 父は 滋賀県信楽町の小さなお寺の住職をしていました。
跡継ぎのいない お寺 父は余生をこのお寺で過ごしました。実家のお寺は
兄が継いでいます。

私は 兄と姉の3人兄妹です。 姉はお転婆さんで 日舞なんか大嫌い。^^
ちょうど この写真の後くらいに 習い始めたのだと思います。
自分から 習いたいと言ったそうです。

父が 突然亡くなったとき 信楽の山の中は雪でした。
広島から 信楽までたどりつくのが とても大変だったこと。。。
Commented by sikisai03 at 2015-12-28 06:06
72歳とはお若くして亡くなられたのですね。
幾つなら良いと言うことはありませんが、せめてもう10年は生きて欲しかったでしょう。
お写真が趣味だったとのこと、記念写真がたくさん残されていて良かったですね。
私も若い頃は写真に興じたこともあり、まだ押し入れには現像の道具や引き伸ばし機が眠っています。

お餅も搗かれて、お正月を迎える準備が着々と進んでいますね。
Commented by pikorin77jp at 2015-12-28 08:47
> sikisai03さん

おはようございます、sikisai03さん。
我が 義父母も母もそうですが みんな90歳を軽く超えています。
72歳は若いと思いますが 父の人生 濃い人生、、悔いはなかったと思います。


sikisaiさんは お正月料理 家庭で作られるのでしょうね。
家族の方は これだけの腕をもったお父さん。
きっと たよりにされてるでしょうね。
Commented at 2015-12-28 13:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。