一人で 志和地焼窯元へ


いつもお世話になっている方に お礼の気持ちで プレゼントしたくなって

車を走らせて 陶芸家・佐藤俊郎氏のギャラリーに行ってきました。

昨年夏に 主人と一緒に ここにきましたが 今回は私ひとり。


築150年の この古民家でもう40年も作品を作っていらっっしゃるそうです。


e0353681_16160021.jpg








e0353681_15425916.jpg








e0353681_16133280.jpg





ここに来ると なんだか心をとっても刺激されます。

藍色が得意の佐藤氏の作品です。

e0353681_16140969.jpg




器と相性のいい藍染めの布を見ると、、

ああ~~~藍染めがもっと上手になりたい、、、と強く思うし

e0353681_16135529.jpg




家中の食器を こんな器にしたい、、、と思うし。。



e0353681_16131340.jpg






写真に写っている 白木の額縁の中に入ってる 型染めカレンダー (弓場直子さん作品)を見て

一目惚れして 今年の 我が家のカレンダーは 弓場直子さん型染めカレンダーになったし。。。



e0353681_16105330.jpg





この古民家としっくりあう 焼物




e0353681_15431343.jpg





e0353681_16123766.jpg




温かい絵。。。。

e0353681_16112194.jpg




この空間のすべてが 好きになってしまいます。

e0353681_16104042.jpg





作品の横に 本棚があって 色んな本がいっぱい。。

この雑然とした雰囲気がとっても好きです。


e0353681_16324831.jpg







佐藤氏は 昨年 一度ここに来た私を 奥さまといっしょに覚えてくださって

ギャラリーは寒いからと 仕事場の 薪ストーブのところに連れていってくださいました。



この薪ストーブ   暖かい~~~~~~ 汗が出るくらいでした。




e0353681_16142140.jpg





初めてみる 陶芸作家さんの仕事場。。。これがそうなんだ~~~
e0353681_16143152.jpg






美味しいお茶をいただきながら 奥さまと3人で

一時間もお喋りして すっかりお仕事のお邪魔をしてしまいました。

e0353681_16523649.jpg






きさくで 素朴な佐藤氏 写真を撮ることも ゆるしてくださいまいた。

e0353681_16154981.jpg




またきたくなるところです。

e0353681_16153779.jpg

[PR]

by pikorin77jp | 2016-02-08 07:13 | 楽しい生活 | Trackback | Comments(45)

トラックバックURL : http://nt310.exblog.jp/tb/24118369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hsrolay at 2016-02-07 21:08
こんばんわ
何でだろう?コメント欄が空かなくて三回目でやっと開きました、
何が原因かわからないけど他の方のサイトでも同じようなことが有りました。

古民家に住んで陶芸でオリジナルのお皿を作る、理想の生活です。
藍染も素敵な色を出しています。
憧れます。
Commented at 2016-02-07 21:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noamaru2008 at 2016-02-07 21:19
私も遠い昔、古民家で陶芸をして暮らしたいと夢を抱いたいた頃がありました。
素敵な藍色ですね!!本物を手にとると更にその良さがわかるでしょうね。
弓場直子さんの作品カレンダーも味のある、温かな図柄で、
この器が並ぶ中でお似合いです~
Commented by chobichobi729 at 2016-02-07 21:23
こんばんは。
何だかホッとするような 居心地の良さそうな場所ですね。
雑然としているようで そう見えない不思議な感じです。
いつもお忙しそうなぴこさん 少しはのんびり出来ましたか?
Commented by pikorin77jp at 2016-02-07 21:32
> hsrolayさん

理恵さん こんばんは。コメントありがとうございます。
 私もね 最近 コメントかいても なかなか送信できなくて どうしてだろう????
と思っています。なんか とっても重いて感じです。

今日もお話してたんですが この道で 食べていくことはとっても難しい、好きだから
続けられることです、と言っていらっしゃいました。
綺麗な藍色でてますよね 凄く好きな色です。
Commented by backpacker88 at 2016-02-07 21:40
素敵な空間ですね♪
写真も撮りたいけど、
ゆっくりここに座っているだけでも
癒される感じがします。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-07 21:56
> 鍵コメさま

いつもありがとうございます。
そうなんです、私の好きなものばかりで。。。 器を選ぶのも とても迷いました。^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-07 22:04
> noamaru2008さん

 こんばんは noamaruさん。コメントありがとうございます。
そうなんですか、、陶芸をやっていらっしゃったことがあるのですね
古民家にこの器がとても映えます。器だけでなく 藍染も和紙に描かれた絵も
とっても映えます。なにか とってもやるきになって帰ってきました^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-07 22:10
> chobichobi729さん


chobichobiさんこんばんは、コメントありがとうございます。
居心地よくて つい長居をしてしまうのは こちらのご夫婦のお人柄かもしれません。
ついついおしゃべりしてしまって、、、薪ストーブを囲んで。
火のまわりだと つい 心を開いてしまうものです。
不思議なものですよね。
Commented at 2016-02-07 22:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-07 22:12
> backpacker88さん


backpackerさん コメントありがとうございます。
薪ストーブのあるこの仕事場、、 backpackerさんなら
きっと いい写真になるでしょうね。。
本当に癒される空間でした。
Commented by angelami at 2016-02-07 22:16
陶芸って人気がありますよね! 誰もがお年頃になると一度はやってみたいと思うんじゃないでしょうか。
こういった古民家に窯があるととっても雰囲気がいいですね。我が家の近くにも陶芸・窯なんとかっていう看板があるところがあるんですけど、街の中なんです。いつもその前を通るたびに、どこに窯が?と思います。
Commented at 2016-02-07 22:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tasukeai-maki at 2016-02-07 22:59
理想の空間、理想の生活、憧れを実践されている方に出会うと、
羨ましくて羨ましくて、、、自分も!!と思うけど、現実は
そんなに甘くない(>_<)それでも、憧れや夢を少しでも現実に
変えたくて、色々やってみる日々。。。
宝くじが当たったら、ああしてこうして、、、と妄想する。
それもまた楽しです(*^^*)
Commented by satuki1414 at 2016-02-08 00:00
こんばんは~
焼き物 食器藍染 古民家 レース 着物なぜか心惹かれます
見て歩いたり 集めたり今は少なくしていますが
側に置きたくなります
愉しみました 目の保養になってありがとうございます
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 00:36
> angelamiさん

angelamiさん、いつも楽しい記事 コメント ありがとうございます。
のらくろちゃん 大人気ですよね。 あのキャラクターを
angelamiさんが 上手に 楽しく記事にしていらっしゃって のらくろちゃんが
とても身近に感じるんです。
>どこに窯が?
笑笑
そうなんですか、、、この一言に ^^ 楽しいです。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 00:56
> tasukeai-makiさん

tasukeaiさん こんばんは。コメントありがとうございます。
みんな 理想と現実のギャップに 苦しみながら がんばっているのですよね。
なかなか 思い通りにはいきませんが 。
もしも 宝くじがあたったら~~~ なんて 想像しますが 買うところまでは
いきません。 でも たまに競馬はするんです^^ ネット購入ですが。
当たることは ほとんどありません^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 00:59
> satuki1414さん

satukiさん こんばんは。コメントありがとうございます。
本当に 見るだけでも 楽しいですよね。
ひとつづつ ひとつづつ買ってふやして 、、、愛着がわいてくるのだと思います。
たまにしかいきませんが 自分の好きな場所 好きな人が増えた気がして嬉しいです。
Commented by ei5184 at 2016-02-08 05:23
うわ~ 仕事場にまで案内して頂けたとは
余程気にいられたのでしょうね~
あのロクロ、凄い時代を感じますね~
一度でいいから こんな処で作陶してみたいものです!

コメントが送信できない時が、やはりありますよね~
エキサイト側のトラブルの様ですね!
Commented by sikisai03 at 2016-02-08 06:02
陶芸作家の所へ直に行かれたのですね。
確かに言われる通りこの藍色は良く出ています。
料理は器と言う言い方もありますから器によって味も違ってくるでしょう。
私もブログの記事に使う皿など工夫しますので一揃い欲しくなりました。
Commented by kazutanumi at 2016-02-08 07:50
おはようございます
藍色って日本独特の色合いなんでしょうか?私も好きですね~。
古民家で焼き物を、、、スローライフ一度はあこがれる夢。笑
素敵な陶芸家さんとの出会い良かったですね。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 09:21
> ei5184さん


こんにちはeiさん。
送信の件 やはりみなさんそうなのですね。

粘土もロクロも 私は初めてみました。粘土を作る場所までみせてくださいました。
eiさんも作陶されるんですね。どんなものを作られるのでしょう。。。^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 09:32
> sikisai03さん


sikisaiさん おはようございます。
料理の仕上げは 器だと思います。
焼き物の器はいいですね~~~ 今回も この藍色を堪能させていただきました。
お茶も美味しくいただけ 珈琲も美味しくいただきました。
また 好きな場所を見つけました。^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 09:44
> kazutanumiさん


おはようございます。藍色、、、綺麗で 日本人好みの色でしすよね。
藍の葉で染めるから藍色ですが ジーンズのインディゴブルーが(インディゴで染めるらしいです)
あるので もしかしたら いろんな国で 色んな葉で このブルーをだしているのかもしれないですね。
さらっと置いてあるけれど このギャラリーにある藍染は 有名な藍染作家さんの作品だと
奥様からききました。藍染っていいですよね!
Commented at 2016-02-08 09:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fufugohan at 2016-02-08 10:06
こんにちは~ぴこさん(^^♪

すごくのんびりな時間が流れてる空間って感じです。
焼き物、私もそういうの好きです。
藍色って、懐かしい感じがして、私も好きです。
陶芸家の御夫婦との語らいの時間も、知らない話が聞けたりで、違った世界を体験できる貴重な時間ですよね。
人とのふれあいは、心も癒してくれる大事な時間だと思います。
ぴこさんのお人柄が、御夫婦との距離をすぐに縮めてくれたのでしょう。
私もそう言う人との出逢いに憧れます。
色んな事に興味を持って、世界を広げていくのも楽しそうです。私も見習って、何か始めなくちゃです(●^o^●)
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 10:14
> fufugohanさん


おはようございます。コメントありがとうございます。
本当に色んなことに興味を持ちすぎるかもしれません^^私。。^^
興味の糸をたどっていくと  やっぱり 元は同じところへ。
人の手がくわえられた温かく 懐かしいもの。ここにたどりつく気がします。
自分にとってそういう空間が 一番居心地が良い場所なんだな~と
藍色って 本当にいい色ですよね。
私も草木染で こんな濃い藍色ができるように挑戦したい!と強く思ってしまいました。
またきてね、と何度も言ってくださり とてもいい時間を過ごすことができました。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 16:43
> 鍵コメAさま

どうか 何事もなく 良い結果がきけますように。
Commented by showsun1203 at 2016-02-08 17:44
こんばんわ~

陶芸は大好きです~20数年前に「テーブルフェスティバル(東京ドーム)「企画・演出staff」として♪~♪~♪~立ち上げから3年間お仕事をさせていただきました♪~(24年続いています)当時人間国宝の『故加藤卓夫』のお手伝いをして∼織部焼と古代ペルシャ釉に魅了されました!!
Commented by pikorin77jp at 2016-02-08 18:53
> showsun1203さん

こんばんはshowsun。
showsun 色んなジャンルで活躍、それにびっくり~~~です^^
焼き物はいいですよね。
テーブルフェスティバル 今も続けてやってらっしゃるのですか?
Commented by Meri-koenji at 2016-02-08 22:08
ステキですね!すべてがピコ様のご趣味にあった空間で、ピコ様のお姿がないのがちょっと残念ですf(^_^; この中にピコ様の佇まいがあったら、さぞピッタリだろうなぁって思いつつ拝見しましたよ♪
Commented at 2016-02-08 23:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-09 01:00
> Meri-koenjiさん

 高円寺さん こんばんは。
前回 主人と行ったときは こちらの作品をみているところを 主人が撮ってくれていたのですが
今回は 一人で行ったので ^^こころ惹かれるものばかりで、、、さりげなく置いてある
藍染めの布も 人気の藍染作家さんの作品とかで、、自分の好きなもので 囲まれてる
ところでした。^^コメントありがとうございます。
Commented by funfunniconico at 2016-02-09 10:05
あれ~???
昨日拝見した時はコメント欄が閉じてあると思ってました~。。。 ^^;;

素敵な空間に藍色の美しいブルーが輝いていますね~。
藍染の布も絵も、ほんと素敵!
chikoさん、いい時間を過ごされましたね。 ^^
Commented by nonko2014 at 2016-02-09 11:12
陶芸家の方がここまで心を開放して見せて下さるなんて
人徳ですね。女性としても人間としても素敵☆
素のピコさんがブログの中で輝いて生きています^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-09 15:44
> funfunniconicoさん


funfunさん こんにちは。 コメントありがとうございます。
藍染の額や 布が この器たちを とても生かしていると思いました。
この 古民家ともとても相性がよく とても刺激的で居心地のよい空間でした。
年を重ねると なんだか 和のものがだんだん好きになっちゃうんですよね~~~
不思議ですが。^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-09 15:56
> nonko2014さん

こんにちはnonkoさん。コメントありがとうございます。
いつかは 私も絵手紙がかけるようになれば 誰かに
便りをだすことが とても楽しくなるだろうな~ と思いながら
ブログ拝見しています。
陶芸家の佐藤さんは とても人柄の温かい方で 自分を受け入れてくださった
ようで とても嬉しく思いました。
Commented at 2016-02-09 17:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soramame25 at 2016-02-09 18:31
こんばんは
今日は送信できそうです~
築150年のお家は堂々たる風格ですね!!
藍色基調のデイスプレーが素敵です。
以前、土を触り小物を創ったのですが不器用で
トホホ(/_;)な作品でした。
無心になれたのは良かったです(*'▽')
Commented by pikorin77jp at 2016-02-09 19:47
> soramame25さん

あずきさん こんばんは。コメントありがとうございます。
器が藍色が多いので 藍の布と 古民家のこの雰囲気がぴったり。。。
無心になれるっていいですよね。
子供の頃 泥だんご作って遊んでたとき やっぱり無心になれました。
無心で 水と土でお団子作って 黒光りするくらい磨くんです。
そういう無心さ 大人になったら 何故なくなってしまうのでしょう。。。^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-09 21:59
> 鍵コメAさま

おしえてくださってありがとうございます。10日後 ちょっと長いですね。。
Commented by otti468 at 2016-02-10 11:25
古民家と藍染め・・・
そんな世界を拝見して、またくぎづけです^^;;
2/9 ”着物で写真”を拝見しました。
これまた感動の世界ですね。
そのまま京都の街に溶け込んでしまいそうな雰囲気が素敵です。
バックナンバーもしっかりと拝見いたしました。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-10 14:47
> otti468さん

ottiさん コメントありがとうございます。
バックナンバーも見てくださったなんて とても嬉しいです^^
藍色の似合う空間  これも素敵ですよね。
草木染めで藍の模様が上手にできるようになりたいです。
Commented by vf-6127 at 2016-02-11 12:59
こんにちは。
古民家に陶芸…、やっぱり絵になりますね~。
どうも手先が不器用な僕は敬遠しがちですが、やってみると案外楽しいんですよね(^^)
Commented by pikorin77jp at 2016-02-11 13:40
> vf-6127さん


こんにちはvfさん。コメントありがとうございます。
古民家に陶芸、、古い仕事場もすべて絵になるんですよ。。。
もっと写真を撮るのが上手な方でしたら 素敵な写真になったでしょう。。。
私も 見るのが楽しくて、、陶芸を自分でやるのは 無理ですが。
見てる 自分で使う、、長年使う、、、そういうふうにして 自分のものにしていきたいものですね。