昭和 9年 1934年の 『主婦の友』の付録から


私の実家の近くに 昨年とてもお洒落なアンティークショップができました。


母に会いに実家に帰った時は 姉と一緒に 


このお店を のぞきにいくのが楽しみのひとつ。




昨年も 少し紹介させていただいたことがあるのですが

この アンティークショップで 見つけて すごく嬉しかったものがこちら。


昭和9年の8月号 主婦の友の付録。





絵がとっても懐かしく 可愛いのと





e0353681_11463521.jpg





昭和9年に すでに こんなお洒落なお菓子

しかも 家庭用で 作られていたことにびっくりです。







ゼリー

e0353681_11471849.jpg







蕎麦粉や 挽き茶汁粉のお菓子


e0353681_11472779.jpg














ケーキ  

当時ケーキは天火という オーブンに似たもので焼いていました。

そういえば 子供の頃 家に 天火がありました。




e0353681_11473627.jpg



裏ページの作り方にも こんな可愛い絵が。

そして これが 天火(テンピ)です。



e0353681_12320391.jpg







とてもお洒落な食器。バックのインテリアも素敵。


e0353681_11474872.jpg





そして この付録の裏ページの広告。


昭和9年に すでに 花王シャンプーがあったんだ~~~。



e0353681_11465341.jpg

シャンプーの値段か 本の値段かわかりませんが 広告の下に

赤い字で  三十銭 と書いてあります。

調べると 今の値段で およそ 600円位らしいです。





e0353681_11464438.jpg







e0353681_11470477.jpg



こんな夏のおやつが68ページもあります。 

この付録をお店で見つけたときは バラバラだったので ページ順に並べ

破れている穴を修復して  時々こうして眺めています。




1934年 昭和9年は こんな時代でした。


ことば(流行語・話題の発言)▲

「欠食児童」
家庭の貧困から、十分に食事を与えられない子供のこと。
「明鏡止水」(鳩山一郎文相の議会での答弁)
曇りない鏡と静かな水のように邪念のないこと。

人物[ページの先頭へ]

誕生

池田満寿夫[版画家](2.23、~1997)、 ユーリ・ガガーリン[ソ連・宇宙飛行士](3.8、~1968)、 大橋巨泉(3.22)、 田原総一朗(4.15)、中村メイコ(5.13)、 山田太一[作家](6.6)、 司葉子[俳優](8.20)、 長部日出雄[作家](9.3)、 ソフィア・ローレン[伊・俳優](9.20)、 ブリジット・バルドー[仏・俳優](9.20)、 池内淳子(11.4)、 若尾文子[俳優](11.8)、 井上ひさし[作家](11.17)、 宍戸錠[俳優](12.6)、藤村俊二(12.8)、 ペギー葉山[歌手](12.9)、 石原裕次郎[俳優](12.28、~1987)

物故






コタくんは 毎朝 ストーブにあたりながら ダイニングの小さなテレビの

岩合さんの 猫あるきを 楽しみにしています。^^




コタくんの背中の模様は ねじれたハート型。

体重7キロ超えました。このハート型が どんどん肥大していきます。


e0353681_09504604.jpg







『縦列駐猫』 の記事  おもしろくて 凄く笑っちゃいましたが


今朝  我が家の猫もやってました、


『縦列駐猫』






e0353681_09502962.jpg


010.gif
ブロ友さんの記事で ブログにあげてる写真が 

勝手に一人歩きする可能性があると知り 

(私の写真のことではなく一般的にということです)

今回 初めて 写真にロゴをいれる作業をしました。




[PR]

by pikorin77jp | 2016-02-16 16:02 | 楽しい生活 | Trackback | Comments(62)

トラックバックURL : http://nt310.exblog.jp/tb/24142986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by satohit at 2016-02-16 16:38
昭和ですね~
この時代にオシャレな本(おやつ)があったんですね。
私はまったく縁のない生活を送っていました。
おやつといえば・・
おにぎり、さつまいも、りんご、梨、みかん、トマト・・・
夢と希望と貧しさが同居したとても懐かしい時代です。
Commented by komiti15 at 2016-02-16 16:38
この本を「なんでも鑑定団」に出せば幾らくらいの値段が付くのかしらと
思うほど年代ものですね
私には。本を置いているレース編みの方が懐かしいです。
私おn若き頃は、レース編みを列車内でセッセと楽しんで頑張って居る
女性を良く見かけました
当時の横書きは右から左に読むのですね。チョット発見でビックリ
Commented by yokopiyon at 2016-02-16 17:00
サイン‼
いいですね‼(≧∇≦)b
Commented by gachako1121 at 2016-02-16 17:31
雅茶子でございます。
おじゃまいたしますねぇ (^◇^)
思い出色のフォトとサインカッコイイです
私は10ポイントでarp行楷書体なんですょ
まぁ~ スゴイ
コピーされると言う事は 人気のある上手い写真なんですねぇ
心を写す写真は楽しいですねぇ

Commented by ei5184 at 2016-02-16 17:40
昭和9年生まれに、有名人がたくさん居ましたね~
ローレンとバルドー、 司葉子と若尾文子に池内淳子
裕次郎と巨泉などが 同じ年に生まれていたとは
初めて知りました。 

そうなんですよ~、勝手に他人の写真を転用されている方が多くて困っています!
削除依頼をしても知らん振りです! 
なので、特に人物写真には 絶対にロゴが必要です。
Commented by kazutanumi at 2016-02-16 17:46
こんばんは。
とても懐かしい主婦の友
こどもの頃母が読んでました。
いい時代でした、、、今はそう思えます。
今あまりに便利になりすぎて、色々なものを失ってしまったような。笑

昭和は遠くになりにけり、、、ですかね。

ネーム素敵ですね!
Commented by riyo-009 at 2016-02-16 18:39
こんにちは~^^ぴこさん~
昭和9年!@@~
年代物なのに、よく残っていましたね。
母が生まれた頃なのでそれでも昔ですが、なんとなく懐かしいです^^
昭和初期ってこんなにモダンだったなんて。。。こんな感じでお茶会するのが憧れだったのですねぇ(^。^)
コタくんたちが縦に並んで・・・なんてほほえましい(*^_^*)ウフッ
私も写真にロゴをつけようと^^
写真加工のソフトでやってみようと試行錯誤中ですよ~~(^_^)b
Commented by angelami at 2016-02-16 19:02
リンクありがとうございます♪

亡くなった父が昭和9年生まれでした。
まだ戦争が終わってないころに、こんなに洒落たw
デザートを家で作れていたなんて!
砂糖はあったのか?!(笑)
とっても面白いですね~。あと数十年たてば、現代のこともこんなに古ぼけて見えるってことですよね~

コタちゃん、7キロもあるんですかっ!?
確かに背中がすご~く頼りがいがありそうですけど
(^▽^;)
Commented by chobichobi729 at 2016-02-16 20:10
こんばんは。
数年前 中原淳一氏や蕗谷虹児氏のイラスト展を 娘と観に行った事があります。
凄く可愛い挿し絵を描かれる方だなぁと、懐かしいような気持ちで観て来ました。

娘は それ以来両氏のファンです。
古いものが 再び人気を集めるのも 面白いものですね。(最近 若い人におそ松くんが流行っているそうですが)
Commented by sikisai03 at 2016-02-16 20:44
カルケットとは何ぞやと検索してみたらビスケットのようなお菓子だそうですね。
今でも有るみたいですが見たことがありません。
それにしても昭和9年ですよね。
主婦の友も洒落た付録があったのですね。

天火、我が家には焼き物で作った大きな火鉢ほどの大きさの物がありました。
それでよくパンを焼いてもらいました。
Commented by noamaru2008 at 2016-02-16 21:00
こんばんは~

これはこれは凄いものを見つけられましたネ!!
昭和一桁って、TVドラマや映画の世界ばかりでしたが、
この主婦の友で、あの時代がこんなに今を行っていたのですね!全てにルビが打たれて読みやすいし、ケーキ類も今と変わらない。テーブルクロスの洋風な暮らし、一般家庭ではまだだったでしょうが。。。
昨年、新しくできた古本屋さんで日本の有名な水彩画家の本を見つけ、宝物となっています。
にゃんちゃん達の縦列駐、絵になりますね(^-^)
仲良しにゃんだふる♪
Commented by tawrajyennu at 2016-02-16 21:06
こんばんは♪

昭和の香りがぷんぷん匂ってきます。
良い雑誌を見つけられましたね。
お近くにアンティークショップがあるなんて羨ましいです。
私は時々京都・当時の弘法市とか骨董祭に行っては楽しんでいます。
天火、我が家にもありましたよ。
これ、ガス台に乗せて温めるんですよね。
母が時々お菓子を焼いたりしてくれました。

お写真にサインを入れたんですね。
1枚1枚入れるのは大変でしょう?
私は、右クリックして画像をコピー出来ない設定にしていますよ。
ブログのマイページの設定のところにあるブログパーツから設定が出来ます。

Commented by ejichan555 at 2016-02-16 21:28
いいですねえ。
戦前でも夢のある雑誌があったんですね。
戦争がそれを全部つぶしちゃったんだよね。
Commented by hsrolay at 2016-02-16 21:46
こんばんわ
昭和九年の雑誌が現役だとはびっくりぽんです。保存状態が良かったんですね。
雑誌のお値段も高いんでは?欲しい方も多いように思います。

当時としてはかなりハイカラなお菓子だったように思います。

コタちゃんは福を招く猫かな?
縦列駐車は私より上手いようです。

ゆずちゃんは仲間入りしないけど?
毛並みが違うから考えても違うかな?人もいろいろだしね
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-16 22:32
昭和9年・・・母が生まれた年です。^^
今生きてれば、82歳ですからねえ。
その時代にこんなモダンなものがあったとは驚きです。^^
テンピ、昔、うちにもありましたよ。
コタくん、背中のハートマークは冥王星のスプートニク平原に似てますね♪
Commented by nyao0515 at 2016-02-16 22:42
pikoさん、プロフィールまでイイネしてくださりありがとうございます。今日は、職場で昔体験がありました(実は小学校教師)。七輪でお餅やししゃもを焼いて食べました。昭和です。昭和の古い雑誌、おしゃれですね。
Commented at 2016-02-16 23:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sun-shi at 2016-02-16 23:33
そこまで古いものだと、
逆に「新しい」と新鮮さを覚えたのでは?(笑)
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:13
> satohitさん


とうらくさん こんばんは。昭和でも これは昭和初期です。
とうらくさんは 30年代 40年代?ですかね。^^
でも 昭和の半ばでも こんな素敵なおやつって おめにかかれませんでしたよね、
しかも 家庭で。 この昭和初期にこんなおやつを作って食べる家庭て どんな家庭なんでしょう?
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:18
> komiti15さん


こんばんは  komitiさん。
 私の大好きな なんでも鑑定団 この春から番組再編成 あるみたいですね。
68ページもありますが 3ページほど ないんです、完璧なものではありません。
でも こうして この頃を想像しながら 眺めているだけで 楽しいです。^^
レース編み みてくださったのですね。 古い本を写すので レースも古いほうがいい、と
アンティークのレースをもってきて 本と一緒に写してみました。
コメントありがとうございました。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:21
> yokopiyonさん

こんばんはyokopiyonさん。遅ればせながら やっと ロゴいれました。
でも 一枚づつに入れるのはちょっとめんどうですね。。。^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:23
> gachako1121さん


雅ちゃん こんばんは。
写真コピーの誤解 訂正 付けたししましたので。。。自分の、ということでは
ないのです^^
10 ポイントで、、、??? そんなのあるんですか~~~
Commented at 2016-02-17 00:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:30
> ei5184さん


eiさん こんばんは。
そうですよね、この年生まれた 俳優、女優  知ってる人ばかりで そんな 昔のこととは
思えないのですが 30銭とかいうのをみると はるか昔に感じます。

そうなんですね、転用者がたくさん、、、ですか。eiさんの写真は とっても 美しい写真ばかり
なので 使いたくなるのですね。私は 無防備すぎたかもしれません。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:40
> kazutanumiさん

こんばんは、 kazutanumiさん。
今回の写真のロゴ 色々考えさせられました。ありがとうございます。

この付録 素敵でしょ~~~ 私が古いものが好きなのは、、
やっぱり昭和が恋しいからだと思います。
コメントありがとうございます。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:44
> riyo-009さん

こんばんは riyoさん。再度いただきありがとうございます。

とても新鮮に感じて見つけました。
この時代に こんな おやつが作れる家庭、、、そんなにあったのか疑問ですが
仰るとおり 憧れを描いたものかもしれません。
ロゴ 私もまだ 考えますね。コメントありがとうございました。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:50
> angelamiさん

angelamiさん こんばんは。 リンクみていただきありがとうございます。

>砂糖はあったのか?! 笑 笑
angelamiさんて 楽しいですよね。 ^^ブログが とっても面白くて。

はい コタくん 自由に外を走り回ってるのに 7キロ以上あるんです。
体格いいでしょ!

コメントありがとうございます。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:54
> chobichobi729さん


chobichobi729さん こんばんは。

中原淳一氏や蕗谷虹児氏のイラスト展、、、お~~~素晴らしいものをみられたのですね。
内藤ルネさんは 中原淳一さんの お弟子さんだったと思います。

おそ松くんですか。。。いや~~ 懐かしい、、、、どんどん 古いものをみなおしてほしいですね、若い方に。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 00:58
> sikisai03さん


sikisaiさん こんばんは。
sikisaiさんのお宅にも テンピ ありましたか。 料理好きの お母さん お父さんがいれば
テンピというものは 家庭にあったような気がします。

カルケット、、、今でもあるのですか!すごいですね。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 01:03
> noamaru2008さん

こんばんは  noamaruさん、コメントありがとうございます。

昭和の一桁の時代がこんなにハイカラだなんて、、、 こんなハイカラなおやつを
作ってもらえる家庭は 昭和9年生まれの 石原裕次郎さんか 司ようこさんか、、、
限られたお家だけだったんでは、と思います。 でも 夢がありますよね、、、
有名な水彩画かさんの本ですか、、、 よかったですね、手にはいって。
お宝ですね!
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 01:09
> tawrajyennuさん


こんばんは tawrajyennuさん。コメントありがとうございます。
京都の骨董市 よくテレビで見ます。 東寺とか。行ってみたいです~~^。

そうそう 我が家のテンピ ガス代にのせていました。昭和9年なので まだ ガスが通って
いなかったのですね、、なんか火鉢のようなものの上にのせてある絵ですよね、、、^^
出来ませんでした。。。
サインのこと教えてくださってありがとうございます。
やり方を印刷でだして 何度も挑戦してみたのですが 。
たしかに いちいち打つのは面倒なのですが、、、
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 01:13
> ejichan555さん


こんばんは ejiちゃん。
この時代にこんな夢のようなおやつがあって 戦争が始まると砂糖さへ手にはいらなくなって

この付録をみていると 朝ドラの 『ごちそうさん』 のドラマを思い出します。
主人公のめいこが 一生懸命 美味しいおやつを作っていましたよね。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 01:48
> hsrolayさん


理恵さん こんばんは。コメントありがとうございます。

この 付録ね 見つけたとき 値段ついてなかったんです。
で オーナーの方に これ おいくらですか?てきいたら 200円でいいですよ、ていわれたんです。
だって バラバラだったんです、、、 でも200円だなんて ただみたいなものです。^^やった~~~!!
持ち帰って 丁寧に 破れたところを修復して 喜んで眺めています。^^

コタちゃん 福を呼ぶ猫ならいいな~~~^^
ゆずちゃんはね 相変わらず 猫と交わろうとしないんです。 人には凄く甘えます。
赤ちゃんの時は いつもくっついてねんねしてましたのに。。。

いつも コメントありがとうございます。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 01:57
> blackfacesheep2さん


こんばんはblackfacesheep2さん。
コメントありがとうございます。
お母さまの誕生された 昭和9年。石原裕次郎さんと同じ歳だったのですね。

冥王星のスプートニク平原、、、、どんなものか ネットで調べてみました。
たしかに コタくんに似た 黒い模様がありました 笑

四角いテンピ ありましたよね ^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 02:02
> nyao0515さん


nyao0515さん  コメントありがとうございます。

七輪で お餅やししゃも、、、いいですね~~~ 子供達 おいしいおいしいと食べてことでしょう。
私も七輪で焼いて たべたいです。あ~~~なんだか お腹すいてきました。

この付録 夢がありますでしょ~~~ 絵のタッチがとても懐かしく 温かいのです。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 02:05
> 鍵コメさま~~~

好みのタイプが同じような 笑 似てるところありますよね、わたし達。^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 02:08
> sun-shiさん


sun-shiさん こんばんは。
コメントありがとうございます。
はい 私には 逆に とっても新鮮に見えます。
この絵はどなたがかかれたのか 知りたいくらいです。^^
sun-shiさんのブログ記事参考にさせていただきます。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 02:14
> 鍵コメCさま

コメントありがとうございます。
できましたか~~~ 楽しみにしておちますね^^ モニター ちゃんとしますね!^^
 そういえば ぬりえの女の子 こんな感じでしたよね!
私もこのレシピ見て 作ってみたいな~~~と思うものがたくさんあるんですよ!

グレーテルのかまど  見ればよかった、、よさそうな番組ですね!


Commented by funfunniconico at 2016-02-17 10:19
懐かしいですね~。
私も、たしか中学校の家庭科の時間に天火でケーキを焼きましたよ~。
それに、こういう絵、なんとなく見覚えがあるんですよね~。
たぶん母が買っていた本や雑誌を見ていたからだと思います。
母の部屋で探し物したら、なんだかこういうの出て来そう(笑)。。

コタくんのハートは、かわいい小熊の顔にも見えますね。
目と鼻を書きたくなっちゃう~♪ ^^
Commented by otti468 at 2016-02-17 12:24
これって”お宝”ですよね。
なんてすばらしいものをおもちなんでしょう。
過去を大事にされる方は必ず未来につながる
何かを残されると思います。
感激しました!!
Commented by cloversdesign at 2016-02-17 12:57
第二次世界大戦前にそんなお菓子もあったんですね
ハイソなお菓子だったんでしょうね。

古い雑誌や、写真を見ていると、タイムスリップをして
覗いてみたい衝動に駆られます。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 13:39
> funfunniconicoさん

こんにちはfunfunさん。そちらのお天気はいかがでしょう。
中学校のとき テンピを使われたのですか、、授業で。楽しかったしょうね!
お母様の部屋や押入れには きっと素晴らしく懐かしいものが眠っていると
思います、宝探しのようですね。
ぬりえがこんなお顔でしたよね。

こたくんの模様 思わず 目鼻をつけたくなっちゃうでしょ^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 13:42
> otti468さん

ottiさん こんにちは。^^
これが お宝的価値があるのか ないのかわからないのですが
私の中では お宝を見つけた!と思いました。
こうして あの時代 82年前に タイムスリップできますし こんな豊かな暮らしが
あったのか~~と 想像がひろがります。
昭和初期 心惹かれる時代ですよね。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 13:47
> cloversdesignさん

クローバーさん こんにちは。

昭和9年、、これから10年後は 戦争の真っ只中。
この時代に こんな御菓子やおやつを作れる家庭て やっぱり
選ばれたハイソな家庭ですよね。この主婦の友 にこの付録。ごく一般的な主婦対象
だったのでしょうか、、と色々 思いをめぐらせてしまいます。

古い雑誌や写真  そちらでも 日本のものを見ることができますか?
Commented at 2016-02-17 16:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by horopyonn-0624 at 2016-02-17 17:05
今は何でも簡単にできちゃいますが
味気ないように思います。。。

昔がよかった、とは言いませんが
味がある品があるもの、
丁寧に作られてた物が多かったように思います。。。

ぴこさんのいろいろなハンドメイド作品も
いい感じで、大好きです。。。

写真に私は
ギンねこスタンプを
これからいれようかな~~~^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-17 19:29
> horopyonn-0624さん


こんばんは!
ギンねこスタンプ。。これとってもいいアイディアですね!すごく素敵。
イラストや絵が描けるって とっても素敵。私も絵が描けたらな~~^
昔のものは 味がありますが 今 普通につかってるものも 50年後には
味のあるもの、って言われるのかおしれないですね。
Commented by Meri-koenji at 2016-02-17 23:47
ピコ様って本当にステキですね!
ご自身はもちろん、インテリアやファッション、こういう雑誌の魅力も紹介してくださって(^∇^)今もいいなと思わせてくれます。
実際はレトロなのかもしれませんけど、ピコ様の言葉と写真の載せ方がお上手なせいか、一気に読んでしまうのです。
そして「これ欲しい!」って思ってしまう♪♪
ピコ様マジックで、今までもカーテンやミシン、お皿にチェスト ...
今日は昭和9年の雑誌をポチッとしたくなりました(笑)
Commented by pikorin77jp at 2016-02-18 00:33
> Meri-koenjiさん


高円寺さん こんばんは。コメントありがとうございます。
私がブログで紹介させていただくものは 高価なものはぜんぜんないんです。
古くて 昔 当たり前に家庭にあったものが 今とても素敵に思える、そんな
ものが好きだし そのへんに転がっているものに 手をかけて 甦らせる、、そんな
ことが とても楽しいんです。
でも 高円寺さんは とてもその気にさせてくれる 誉め上手。
メリーちゃんは お母さんに 誉められて素直ないい子に育っているんですね^^ 
Commented by pikorin77jp at 2016-02-18 00:34
> 鍵コメAさま

お声がきけたような気がして また活気づきます。これ ほんとです。^^
Commented by fu-and-boro at 2016-02-18 08:46
初めてまして、
いつもイイねをありがとうございます。
設定欄を見ないほうでして失礼いたしました。
猫ちゃん飼っているのですね。
また遊びに来ますね。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-18 08:54
> fu-and-boroさん

おはようございます。コメントありがとうございます。
はい 猫は常に家族の一員で うまれてこのかた 猫がいないかったのは ほんの5年ほどでしょうか。日常的に 自分のまわりにいるのが当たり前な生活です。しかも ほとんどが野良猫から 家猫になった猫たちです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by showsun1203 at 2016-02-18 12:56
こんにちわ~~
こちら早朝のGeneva本部です♪~幸いシリアへの食糧支援が成功しました♪~

縦列猫駐♪~♪~♪~可愛いなぁ~~
Commented by pikorin77jp at 2016-02-18 13:04
> showsun1203さん


showsunさん
シリアへの食料支援 成功 よかったですね。
こうして コタツで ブログを見ている 私は 平和だと つくづく思います。
どうかお気をつけて!
Commented by u-tan1114 at 2016-02-18 20:40
こんばんは
昭和9年の付録ですか~
戦争で焼けなかったのですね。
お菓子はとても素朴なものばかりでしたが、
この時代にもケーキやゼリーなどがあったの
ですね^^
天火、知らなかったです。
こういう古い雑誌や付録見てみたいです^^
絵もいいですね~
猫ちゃん7キロですか^^でも元気そうでなによりです。
Commented by comet-opeth2 at 2016-02-18 21:23
生まれてないけど懐かしい!
料理雑誌を買ってワクワクしてページをめくった日を思い出します。
高校生の時に天火が欲しくてアルバイトをして買ったのがこんな感じでした。赤色を買いました。
カチカチのケーキを作りました。
古本屋巡りしたいです。
Commented by vf-6127 at 2016-02-18 21:24
こんばんは。
レトロな絵柄、なんだか懐かしいです♪
絵柄にしてもそうですが、やはり時代を現していますよね~。

「縦列駐猫」可愛いですね(^^)
外では滅多に見られませんが、たまに見つけると嬉しくなります。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-18 21:27
> u-tan1114さん

こんばんはu-tanさん、コメントありがとうございます。
そうなんです 戦争で焼けないで 82年後に私のもとにきてくれた付録です。
1934年の時代の中に ≪欠食児童≫ という言葉が生まれるほど 貧しい子供たちも
たくさんいいた中 こんなおやつを食べられる子供は おそらく 特別な子供だと
思います。主婦の友を読むお母さんもそうだったのかな~と思います。
夢のある贅沢なおやつだと思いました。
天火、、今のオーブンのようなものなんですよ。 
Commented by pikorin77jp at 2016-02-18 21:35
> comet-opeth2さん


こんばんはcometさん。コメントありがとうございます。
アルバイトして 天火を買われたのですか、、お菓子作りが凄くお好きなのですね!
この天火をガスコンロにかけて使っていましたよね。古本屋さん 私も巡ってみたいです。
私は 昭和の懐かしい本を見つけてみたいです。
Commented by pikorin77jp at 2016-02-18 21:41
> vf-6127さん


こんばんは vfさん。コメントありがとうございます。
この表紙の絵がなんとも言えなく懐かしいでしょ!^^こんな絵を見ながら
育ってきたような気がします。(ぬりえとか) 昭和の時代の匂い ぷんぷんです^^

この兄妹猫 時々 こんな座り方するんです。猫っておもしろいですよね^^
Commented by plumerian-y at 2016-02-19 18:24
はじめまして♪

猫ちゃん&この本のあまりの可愛さにコメントしてしまいました^^

こんな本が置いてあるアンティークショップ
とっても素敵ですね!

昭和9年なのに超ハイカラではありませんか~(笑)
主婦の友素晴らしいですね^^

かわいい猫ちゃん達のお写真に癒されました^^
Commented by pikorin77jp at 2016-02-19 23:20
> plumerian-yさん


はじめましてplumerian-yさん。コメントありがとうございます。
この 古い付録 とっても可愛いしかも懐かしい感じの絵でしょ!
裏の作り方のイラストも可愛いし。作り方の言葉も昭和初期っぽいのが
ところどころでてきて 楽しいんですよ。
このアンティークショップ ノリタケとか すてきな食器とかもたくさん
置いてあるんです。 また いきたくてしかたありません^^
猫たちの記事も 読んでくださってありがとうございます。