嬉しい留袖















過去記事が続きます。

削除してしまったアメーバブログより 残った写真から。

こんな大切な記事まで削除してしまって、、、バカだ。







2009年6月 

この留袖の写真は 自分の着物写真の中で一番好きな写真です。

長女の結婚披露宴を終え お客様を見送った後の写真。

ほっとしています。とても嬉しかった日。

この笑顔の写真は とてもお気に入りなので もし今 私に何かあったら

これ 『遺影写真』につかってね、と主人に。

すぐわかるように引き出しにいれてあります。^^

写真には その背景というものがあり、

自分が一番幸せだった日 そんな背景を含めて

自分が一番好きな写真、ということなんです^^







e0353681_10185060.jpg




着物と帯は 呉服が好きだった 私の父(享年73歳)が用意してくれてたもの。

御所車の刺繍で もう派手かなと思うのですが 今も着ています。

二人の娘 甥や姪の結婚式に もう何度も着ています。

私の甥で結婚していない子が 後3人います。

後3回着れるかな、、、着れないかな、、、













e0353681_10523419.jpg








e0353681_00514928.jpg






この日は 花嫁の母なので メイクはプロの方にしてもらいました。




e0353681_10160582.jpg





『遺影写真』

義父が亡くなった時に 私は 義父の とてもいい笑顔の写真を選んで

用意していたのに 結局 その写真は 没になって よくある

真面目くさった写真になってしまいました。

私と義母は その笑顔の写真がとてもいいと言ったのですが、、

なんでかな~~~ 絶対 笑顔の写真がいいと思うのだけどな。




[PR]

by pikorin77jp | 2017-08-25 10:42 | 楽しい生活 | Trackback

トラックバックURL : http://nt310.exblog.jp/tb/26002940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]