2018年 01月 02日 ( 1 )

くらしの中の鞆の浦 一人散策  ②











①からの続きになります。

この辺りから 時間は夕方 4時過ぎになります。

観光地ではなく くらしのある鞆の浦、といった感じの写真が撮りたいと思いました。




e0353681_22261047.jpg










道が狭く 一方通行のところも多く 坂道もたくさんあります。





e0353681_22255791.jpg








自転車や車が行きかう この狭い道路。

こんな景色にくらしを感じます。





e0353681_22262967.jpg









お正月飾りの南天の赤い実と蝋梅。



e0353681_22264007.jpg









鞆の浦のビュースポット 医王寺へ上がる坂道。

この坂道は 宮崎 駿さんが いつも通って スケッチしていらっしゃたところです。



e0353681_22265367.jpg









『崖の上のポニョ』のモデルになったと言われる 可愛い洋館が 坂の途中にあります。




e0353681_22270991.jpg









その洋館を左手に入れての素晴らしい見晴らし!



e0353681_22272233.jpg









医王寺山門。




e0353681_22280889.jpg










階段を頑張ってあがりました。

年末のせいか 人影はなく 私ただ一人。



医王寺 鐘つき堂から見た 入江。



e0353681_22275185.jpg














e0353681_22273844.jpg









医王寺から また 町中に降りてきました。




e0353681_22284804.jpg










夕方5時 ぽつり ぽつりと灯りがともり始めました。




e0353681_22295585.jpg










夕方の鞆の浦。

もう観光客は ほとんどいません。



e0353681_22294374.jpg














e0353681_22300820.jpg











この坂道も風情あり どこか尾道に似たところがあります。



e0353681_22302731.jpg













網が干してある漁師さんの家。



e0353681_22282328.jpg














e0353681_22283583.jpg











そして また 船着き場へ。

夕方の船着き場。

昼間とは違う顔です。


e0353681_22291496.jpg










ここまできたら シンボル常夜灯が灯っているところが見たい。。。。




だけど この 黄昏ていらっしゃる紳士、、、 (知らない方です。)


写真の中に入れたほうがいいのか入れないほうがいいのか。。。



e0353681_22290002.jpg









石原 裕次郎ばりの哀愁、、、出てるかな????



e0353681_22293109.jpg


H29年12月29日撮影



午後2時過ぎから 6時前までの 気ままな4時間散策。

たくさんの写真の お付き合い、ありがとうございました。







第2回プラチナブロガーコンテスト くらし部門に応募(田舎生活)



[PR]

by pikorin77jp | 2018-01-02 05:00 | 写真撮影 | Trackback | Comments(74)