義父






義父が亡くなって 三日が経ちました。

脳梗塞で 寝たきりで 寝返りもできない義父でしたが

家族の中で 結局 私が 父の声や 父の体に触れた 最後の人になりました。

もう 声を出すことさへ できなくなった義父でしたが

あの日 珍しく

『あ~~~、、、、』 という小さな声を聞きました。

帰る前に 義父の額や頭を ゆっくり撫でてあげると  いつも猫のように

気持ちよさそうに 目を閉じていく。。。。それが 義父の最後の顔。


今は どんな世界にいて どんなものに囲まれてるのかな。

長い長い 闘病生活から解放され  95歳で 大往生。









 今朝の朝顔です。



e0353681_10513814.jpg





義父の葬儀には 絽の夏用の着物をきました。

暑いので 洋服にしようかと思ったのですが 喪主の妻でもあり 

亡き実父が ちゃんと 用意してくれていたものなので

頑張って着ました。

近頃は 葬儀に着物を着る人も めったにみなくなりましたが

やはり 着物というものは 洋服より 『格』 というものが あるのではないかと

思います。

昨日の葬儀の 後始末が たくさんありますが

落ち着きましたら また 元気にブログをアップしていきたいな、と思います。









[PR]

by pikorin77jp | 2017-07-28 11:26 | 義母 | Trackback

大収穫だわ~~~!




義母のお散歩兼ねて 一緒に家の周りに生えてる フキノトウを採りにいきました。

去年の今頃は 義母は胃潰瘍と腰痛で ベッドに寝たきりで 起きれなかったけど

今は また 杖を持ってですが お散歩に行けるようになりました。

義母は わらびやフキノトウを採ったりするのが 大好きで、、

でも 今またしゃがんで 採ってると 腰痛がでるので 私が採るから見てるだけ、

と約束して 一緒にいきました。

あちこちに ぽこぽこフキノトウが出ていて

『ぴこちゃん ここ! ここにも!ここにも!』と 杖の先で教えてくれるのだけど

ふと振り返ると しゃがんで 自分で採ってるし。。。。も~~~~~。。。。

採りたくてしょうがないんでしょうけど。。。。


ざる いっぱいに採れました!



e0353681_08144370.jpg




綺麗に洗って フキノトウ味噌にします。





形のいいものは 天ぷら用に。





e0353681_08373423.jpg










実家の母から教わったフキノトウ味噌(フキ味噌)は


まず フキを小さく刻み切り

それを フライパンで ゴマ油で炒めます。

味噌を みりん、酒でといて 砂糖(私は三温糖を使います)を加えます。

それを 炒めたフキノトウに入れ 一緒に炒めます。

油や砂糖は もちろんサラダ油や上白糖でも大丈夫です。





e0353681_20030576.jpg







出来上がったフキ味噌です。

フキノトウの苦みと味噌の甘さが炊き立てご飯にバッチリ! 

あとは レタスや胡瓜につけて食べても美味しいです。





e0353681_20031997.jpg









外から帰ったら ご近所の方が お野菜をたくさん持ってきてくださいました。

白カブ、はつか大根、白菜、水菜、菜の花。。。

わ~~~~~ こんなにたくさん。

泥付きのお野菜、新鮮!!!!


洗う前に 写真を撮ってみました。





e0353681_20021719.jpg















e0353681_20013017.jpg















『お母さん、もらい上手ね、、、お返ししなくっち
もちろんですよ~~~~いつも無農薬の こんなに素晴らしいお野菜

ちゃんと お返し してますよ、、

e0353681_20022936.jpg







[PR]

by pikorin77jp | 2017-03-14 06:00 | 義母 | Trackback | Comments(76)

義母の朝食 (くらし部門)


こちらの田舎にお引っ越ししてきて6年。

最初は 義母は築70年の母屋に一人暮らし。私達夫婦はすぐ隣の離れに。

一年前 胃潰瘍と腰痛でうごけなくなってしまった92歳の義母。

この離れでお世話をするようになりました。

『とうとう この時がやってきてしまった。。。。。』というのが 正直な気持ち。

義母は とてもよくできたいい人だけど ひとつ屋根の下で 介護 という関係で

うまくやっていけるのか、、


だけど 一緒に暮らしてみると やっぱり義母は よくできたいい人で

私と義母の関係は 近所に嫁いだ主人の姉が やきもち妬くほどいい関係ができてます。








胃潰瘍で お粥のようなものしか食べれなかった義母は 今は 毎日 この量を完食。


昼食も夕食も ほぼ完食!





e0353681_05462803.jpg


義母が 毎回言う言葉は

『ありがとう、ありがとう』   『美味しそう!』   『あ~~~美味しかった!』

この言葉は 私をすごく やる気にさせる言葉。

次 何を作ってあげようか、という気にさせます。

義母さんて やっぱり凄いわ。。。。


一年前は まったく動けなかったのに 今は トイレやお風呂 お散歩くらいは

いけるようになって 私も凄く楽になりました。








一昨日の大雪の時 田舎の雪景色を撮ろうとカメラを持って外へ。

私は マクロレンズで遠景が撮れるなんて知らなかったんです。

田圃の向こうのご近所の家。

へ~~~~ こんなに離れいてもマクロで 撮れるんだ。。。。。とびっくり。。



e0353681_05430399.jpg









後ろを振り返ったら ゆずちゃんが後をついてきていました。

こんな雪の中を必死で ^^ しっぽピ~~~~ン!!




e0353681_05425199.jpg














e0353681_05432261.jpg










e0353681_05433533.jpg









冷えた肉球を時々ナメナメしながら。。


e0353681_05434800.jpg









e0353681_05440265.jpg








主人が育ったこの田舎、、、数年後にはなくなるんです。

市の大きな計画が決定して ここは 市の大規模観光農園になります。

今住んでる この家も 田圃も畑も 墓地も 猫たちがいつも遊びにいく裏山までも。

すべてがすっぽり計画の中にはまって 代々あった土地 山 家 すべてがなくなります。

義母は この土地 この家で看とってあげたいのですが。。。






第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

by pikorin77jp | 2017-01-26 06:26 | 義母 | Trackback

できた~~~~~!!!














ブログも開かず ここ数日夢中になっていた 編み物。


義母のお散歩用ポンチョ  やっと編み上がりました。


編んでる時から 『いい色ね~。。。』 と言ってくれていましたが

頭から ガバッとかぶれるポンチョ

着やすくて 温かい~~~!! (ウール100%)と

喜んでくれました^^ よかった。



e0353681_09345287.jpg












葉っぱの 木の飾りボタンをつけて・


e0353681_09343420.jpg













11月に編みはじめて  時間かかってしまいました。

e0353681_09422143.jpg









猫川柳


e0353681_09342016.jpg










e0353681_16295624.jpg


[PR]

by pikorin77jp | 2016-12-03 10:00 | 義母 | Trackback | Comments(60)

義母の部屋に秋の花を



庭から 花を摘んできて 義母のベッドの横に生けてみました。

籠は あけびの籠





e0353681_15212774.jpg









義母のベッドのすぐ横の アンティークミシンの上に。


e0353681_15201969.jpg






アンティークミシンの上のレースのテーブル掛けは

以前もブログにあげたのですが

春先に 蕾の付いてる 桃の枝で染めました。





コットンレースは  最初はこんな色です。


e0353681_15200451.jpg







桃のエキスを含んだ桃の枝を煮詰めて こんな色に染まりました。


e0353681_15195211.jpg












秋の花ついでに 2年前の 娘と着物の、 彼岸花。


e0353681_15285084.jpg








[PR]

by pikorin77jp | 2016-09-09 16:10 | 義母 | Trackback

たまには 気分を変えて



西日本 やっと雨がやみました。

少し食欲の落ちた義母、、

昨日のお昼ご飯は 気分を変えて  お弁当にしてみました。


色んなものを少しずつ。


e0353681_13311978.jpg


鮭ほぐしおにぎり。

大根と豚肉の煮物。

ふきの煮物。

(大根とふきは一昨日 たくさん煮たものです。)

たまご焼き。

ラディッシュと胡瓜の浅漬け。



このお弁当に わかめ汁をそえて。









さあ たまご焼きから。


e0353681_13310436.jpg









この実山椒を漬けたお醤油で 上のふきを煮ました。

山椒のいい香りがでていました。

そして そして この実山椒を漬けたお醤油を たまごかけご飯にかけたら

もう メチャ美味しい たまごかけご飯になりました。^^










e0353681_13313208.jpg


















早朝 ご近所の方が採れたてキャベツを持ってきてくださいました。


e0353681_05530326.jpg







[PR]

by pikorin77jp | 2016-06-23 06:00 | 義母 | Trackback | Comments(38)

義母と紫陽花



義母の部屋は お花でいっぱい。

今朝 ちょっとした事件が。。。。

6時に 『おはよう~~~』 と義母の部屋に声をかけに行ったら。。

義母は ベッドの端のほうで 小さくなって丸まっていました。

『知らないうちに布団が濡れてる。。。 敷布団も肌布団も全部。。。』

私は てっきり 義母が夜中にお漏らししちゃったのかと。。。

『でもね、、、 私のパジャマは ぜんぜん濡れてないの。。。』

たしかに、、、母の衣類はまったく濡れてません。

しかも布団は 端のほうが濡れてる。。。

『わたしゃ、そんな端のほうにはしないし。。。』 笑




匂いをかいでみたら、、、、お~~~~これは、、、

猫たちの匂いだわ!

猫が夜中に 義母のベッドの上にあがって 気持よすぎて やっちゃたのですね~~

あ~~あ お母さん ごめんなさいね~~^^

義母も 自分がしてしまったのではないかと  恐くなったようです。

91歳の義母 俳句歴70年以上。俳句をする人はボケないといいますが

義母は とても聡明でしっかりしています。

お漏らしが猫でよかった~~~~~。

ちなみに どの猫かはわかりません。。。





義母の部屋の花たち
e0353681_09545075.jpg









e0353681_09563021.jpg









今朝の庭の紫陽花



e0353681_09112494.jpg









e0353681_09115158.jpg











e0353681_09122013.jpg






赤煉瓦洋館の女将 雅茶子さんが 送ってくださった 朝顔の種  芽がでてどんどん成長中



e0353681_09123627.jpg















 いつかの紫陽花


e0353681_09130995.jpg












[PR]

by pikorin77jp | 2016-06-14 10:18 | 義母 | Trackback | Comments(28)

義母との会話


義母が腰を悪くし お世話をさせてもらうようになって7カ月になります。

隣の母屋から 私達のいる離れへ。今は離れで3人暮らしです。

義母はお風呂やトイレは自分でできるのですが 後はほとんどベッドの上で一日を過ごします。

91歳の義母は 戦争の生き証人のような人です。

時々 義母と一緒にお風呂に入るとき お風呂での会話は

恐い戦争の話。何度きいても 恐い。。。

義母は 軍港であった 広島県呉市の女学校を出て 裁判所の事務の仕事をしていました。

昭和20年 呉軍港をねらった B 29の襲撃。 アメリカ軍の飛行機が 低く低く降りてきて 

自分と一緒に走って逃げてる人も 目の前でやられ 隣家のお母さんも逃げ遅れて やられ

そのお母さんを みんなで 担架にのせて 病院に連れていったら

そこは まるで 地獄絵図そのもの。

血に染まった 白足袋の足が 天を仰ぐように  何十体もの遺体が積み重ねられ。。。

義母は 妹と二人で 命からがら 田舎に逃げてきた、という話を

もう 何度もききました。

何故だか お風呂に入ると その話になる。


義母は 91歳でも しっかりとして 思いやりのある とてもいい人。

何をしても ありがとうね、とにこっと笑っていってくれます。

私は この義母だから 看ることができるんだ、と思っています。

他の人だったら うまくやっていけないかもしれない。。




連休中 来客や お出かけしなくてはいけないことが多く

ブログ訪問ができておりません。

落ち着いたら いかせていただきます。




[PR]

by pikorin77jp | 2016-05-01 12:13 | 義母 | Trackback

義母のデザート





                    











『義母』 というカテゴリを一つ増やしました。

義母とは これから先 深い関係になっていくと思うので^^

離れで同居の義母の介護にも 少しずつ慣れはじめました。

義母はまだ 一人で起きて、歩けて、ということができませんが

それでも少しずつ 前に進んでいます。

お正月までの目標は 自分で歩けてトイレに行くこと。

自分で歩けて お風呂までいけること。(お風呂に入れること)








ブロガーさんの記事より さつま芋の味醂煮、りんごの味醂煮が

載っていたので 義母の食後のデザートにと さっそく作ってみました。

さつま芋は蒸したものがあったので それを味醂だけで煮ました。

りんごも皮をむいて スライスしたものを 味醂だけで煮ると書いてあったので

どちらも 弱火で 焦げないように煮てみました。



さつま芋は大学芋に似た味。
りんごも甘酸っぱい デザートやお菓子に使うのにちょうどいい味でした。




e0353681_09303799.jpg









e0353681_09304532.jpg









りんごの味醂煮。


e0353681_09305397.jpg











先日 長女が 郵便で おくりものしてくれました。


e0353681_12581660.jpg





キャスキッドソンの可愛い デジカメケース。

猫の写真 たくさん撮って ブログに載せてほしいのだそうです。^^

デジカメと携帯がふたつ入るくらいの大きさです。



e0353681_12582473.jpg







[PR]

by pikorin77jp | 2015-12-04 10:12 | 義母 | Trackback