庭の椿を集めて桶に入れ 撮ってみた画像です。





e0353681_02582138.jpg









雨のお彼岸でしたが 父の墓参りがしたくて 日帰りで行ってきました。

墓前で 姉と待ち合わせ。

姉のお土産は 桜餅ときな粉のおはぎ。

朝 作ってきてくれました。

桜の葉は昨年塩漬けにしたものだそうです。





e0353681_02583266.jpg



墓参りの後 実母に会いに。

母の大好物の桜餅です。

母は97歳。アルツハイマーです。

でも 私と姉の顔を見ると たちまち笑顔になります。

『千秋と奈津子、娘の名前を忘れるわけないじゃない』、と言います。

いつものことですが 母は自分の歳は60歳と思っています。

『97歳だよ』というと

『えっ~~~!!百近いじゃない、そんなに長く生きてるの、、私は。。』

いつも自分の歳をきいてびっくりしますが

また60歳にすぐ戻ります。

毎回 これを繰り返すところから 始まります。^^

浄土真宗の住職だった父を助け 母は副住職でした。

私が 『正信偈、言える?』(浄土真宗のお経)と聞いたら

帰命無量寿如来(きみょうむりょうじゅにょらい)。。。。』と5分位あるお経を

唱え始めると 止まらなくなります。

でも 母は父のことを全く覚えていません。

会話はできますが 話はとんちんかん。

アルツハイマーの施設でお世話になっていますが

『あっ、 ちょっとお風呂を沸かしてくるから。今日は泊まって帰るんでしょ、

鯛を買ってくるから、ちょっと待っといて、お造りにするから。』

と言い始めると 帰れなくなってしまいます。

姉と私が帰る時は 泣きべそです。

『今度 いつ来る?』

『またすぐ来るからね』

『すぐ来るって、、今日、すぐ来る?』

と子供のようになります。

可愛い母です。。。










e0353681_02584098.jpg






[PR]

by pikorin77jp | 2018-03-22 05:00 | 実家 | Trackback

トラックバックURL : https://nt310.exblog.jp/tb/27151620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]