ブログトップ

今が一番

田舎生活、猫との暮らし、時々着物で写真、そんな生活ブログです


by ぴこ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

至福の寝子   コタ君




私のブログを古くから見てくださっていただいてるブロ友さんなら 



この絵手紙の猫さんのことを覚えてくださってるかもしれません。


コタ君です。。。。


2016年6月 突然行方不明になって 必死で探して 帰りを待っていましたが 



帰ってきてくれなかった。。。



このコタ君の絵を描いてくださってた方がいらっしゃったのを つい最近知りました。





e0353681_22104311.jpg




いつだって至福の猫はそばにいて絵手紙くれる心の中へ

by snowdropさん




この絵を見た時 『コタ君。。。。』と


すごく温かいものを感じました。


もしかしたら コタ君は もう生きてはいないかもしれないけど


何か メッセージのような、そんな気がしました。






蒼月の絵手紙 ex ← この絵を描いてくださってたのは 絵手紙の 蒼月さん。
 


蒼月さんの許可を頂いて 絵を貼りつけさせていただきました。







e0353681_22105271.jpg






2016年4月と言えば 私が一眼レフのcameraを買って 写真を撮り始めたばかりの頃です。


いつも 私の車のボンネットの上でお昼寝してたコタ君。


ブロ友さんから ボンネットに写ってるコタ君を


鏡のようにして撮ると面白い写真になりますよ、と教えていただいて撮ってみた一枚です。



4月 バックの白椿は満開。



これから 二か月後に コタ君は 突然私の前から消えてしまいました。



蒼月さん  懐かしく温かい 思いがけない絵手紙 本当にありがとうございました。




























トラックバックURL : https://nt310.exblog.jp/tb/27844864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2019-01-08 00:11
コタ君がいなくなりピコさんが探し回っていたこと思い出しました。
写真もいいけどこんなふうに絵で残しのもいいですね。
ブロ友さんに我が家のもも太郎の肖像画を書いて貰ったのをいつも目にとまる所に飾ってあります。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 00:18
> o-rudohimeさん


★姫さまこんばんは!コメントありがとうございます。

姫さまも良くご存知の蒼月さん。昨年暮れに この絵のことを知って
びっくり嬉しい 涙でそうになりました。コタくん、、、男の子は いつかでていっちゃうのでしょうかね。。。絵手紙の手描きの絵 写真にはない 温かいものを感じます。
Commented by sikisai04 at 2019-01-08 04:35
コタ君の家出はもちろん覚えていますし、心配もしました。
当時は帰って来るものと信じていましたが、それを機会に調べてみると雄猫の家出は普通のこととありました。
雄は成熟すると群れから離れる習性があるようです。

猫は野生(野良)でも丈夫に生きる動物なので何処かできっと生きていると思いますが、
交通事故だけは心配ですね。
一目散に飛び出す猫を私も何度か轢きそうになったほどですから。

でも絵手紙はきっと元気で居るというコタ君からのメッセージだと思います。
Commented by Diary-17 at 2019-01-08 05:50
ずっと昔に飼っていた猫達…男の子は出て行くとひと月ほど戻って来なくて、戻って来た時は傷だらけで痩せてぼろぼろでした。食べて寝て体力回復したらまた居なくなるが続いてある日もう戻って来ませんでした。猫の世界は犬と違ってミステリアスですね。
Commented by Hsrolayqq at 2019-01-08 07:54
おはようございます 
コタ君覚えてます。男の子は放浪癖が有るからなぁ?
どうしているんだろうか?新しい家で暮らしていると良いけど?
寂しさをジュン君がうめてくれた。こんな流れですか?
懐かしくなりました。
Commented by getteng at 2019-01-08 07:56
pikorin77jpさん
飼い猫が突然家出し帰ってこなかったのですか?
猫はけっこう気ままなところがあるので、そういうことはあるかも知れませんね。
いい相手が見つかり、そちらを優先してしまったのかも?
Commented by time_rose_doll at 2019-01-08 08:47
コタくん うちのにゃんこに柄が似てるせいか、とても気になった猫ちゃんです。
男の子はいなくなったと思ったら、近くでチャッカリ飼われてたというのをよく聞きます。
どこかで元気にしてるといいですね(*^^*)
Commented by kazutanumi at 2019-01-08 09:06
コタくんだ!優しい絵嬉しいですね。
ぴこさん、ほんとこちらが心配になるほど必死に探していました。
きっとそんなぴこさんを慰めたいと思って、書かれたんでしょうね。
何処かで元気でいてくれると信じましょう。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 09:51
> sikisai04さん


★sikisaiさん おはようございます。


あの時は一緒に心配してくださってありがとうございます。
調べてくdさったんですか、オスの習性。我が家にすみついた外猫のオス 去勢してても
何年かしたら やっぱり出ていくんですよ。今まで 全部そうでした。メス猫は 帰ってきます。オスとメスではまったく違うのですね。でも家の中で管理してる猫は安全ですね。だから ジュン君は 外に出さないようにしています。出るときは必ずリードです。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 09:54
> Diary-17さん


★ダイアリーさん おはようございます。コメントありがとうございます。

ダイアリーさんも 猫ちゃんと暮らしていらっしゃった時があったのですね。
本当に 猫ってミステリアス。。。そんなに傷だらけになって 家の中のほうが
ずっと安全なのに、、なのに出ていく。。。犬の家出はあまりききませんが 家猫でも
やっぱり猫のほうが家出は圧倒的に多い、、、ミステリアスです。。。。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 09:59
> Hsrolayqqさん


★理恵さん おはようございます。コメントありがとうございます。

コタ君がいなくなって ちょうど一年で ジュン君が我が家にやってきました。
オスは性格が子供っぽくて可愛いので コタ君によくにた模様の毛のジュン君を貰いました。
もうあんな寂しい思いはしたくないので ジュン君は自由にお外には出さないようにしています。ジュン君 あんなにやんちゃだったのに 今はすっかりおとなしい猫さんになったんですよ^^
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 10:07
> time_rose_dollさん


★rose_doll さん おはようございます。コメントありがとうございます。

rose_doll さんのお宅の猫さん 綺麗な猫さんですよね。
生きていれば 近くにいるのでは、、とは思うのですが、、そうならいいな、、、
結構そういうケース多いみたいです。猫の不思議な修正ですよね。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 10:09
> kazutanumiさん


★かずたんさん おはようございます。コメントありがとうございます。

そう あの頃は刑事のように ご近所 携帯の写真やポスターの写真もって
探しまくりました。^^今ここで コタ君の絵手紙がでてくるなんて、、
いっと かずたんさんがおっしゃるようなメッセージですよね。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 10:19


★gettengさんおはようございます。今日は本当にエキサイトさん 超氏悪いみたいで gettengさんに送信したコメントが何度もエラーになってしまいます。

猫のきままな性格に振り回され もう 何十年も生きてきました。子供の頃から 猫がいなかったことがないんですよ、、、でも何十年暮らしても お別れの辛さには慣れることができませんね。  ぴこ
Commented by sandramarcouko at 2019-01-08 10:53
懐かしいなコタくん (*´∀`*)
どこでどうしているのかな... 会いにきてくれたのかな。
本当に温かくて素敵な絵ですね。
間違いなくコタくんは至福の寝子でしたね。
Commented by akr24mtat at 2019-01-08 12:04
☆彡pikorin77jpさん☆彡
素晴らしい描写力ですね。
コタ君の表情を良く表していますよね。
写真も絵手紙も懐かしい思い出のものですね。
Commented by 北の旅人 at 2019-01-08 12:38 x
次女が、我が老夫婦もネコでも飼ったら?
と言ってくれましたが、う~ん?
悩んでます・・・世話も大変そうだし、なにより
こちらが先に逝きそうだし・・・アハハ
Commented by mary_snowflake at 2019-01-08 12:50
ぴこさん、16年6月といえば、私はまだ ブログを始めていない頃、ぴこさんのブログにも出会っていない頃のことなんですね。
コタ君、ジュン君にどことなく似ていますね。
性格は どんな男の子だったんでしょう。
蒼月さまの絵手紙も 温かくて素晴らしいですね。
感動しました。
sapphire
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 14:56
> sandramarcoukoさん


★ゆーこさん こんにちは。コメントありがとうございます。

どこでどうしているのやら、、、、
我が家に居候していた 外猫オスたちはみ~~~~~~~んなでていきました。
5年も6年もいて 中には10年もいて 突然 いなくなる猫もいました。
すべてオス猫です。だから ジュン君も お外には 自由には出しません。
お外で自由に生きてる猫とそうでない猫とそこが違うんだと思います。
でも 猫にとってどちらが幸せかはわかりませんが。コタ君 おもいだしてtくださって
ありがとうございます。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 15:02
> akr24mtatさん

★彡異邦人 さん こんにちは。コメントありがとうございます。

素晴らしい コタ君を描いてくださっています。コタ君は車の上で こうして
毎日を過ごしていたんです。至福のひと時だったのだと思います。
Commented by funfunniconico at 2019-01-08 15:09
コタくん、もちろん覚えていますよ。
もう2年半になるのですね。
今、どこでどうしているのか・・・
でも、pikoさんの心の中にも、みなさんの思い出の中にも、
そしてこうして素敵な絵にもなり、
ちゃんと生きていますね。
どこかで逞しくあってほしいと願っています。
Commented by nanako-729 at 2019-01-08 15:24
ぴこさん、こんにちは!
覚えていますよ。
あのときコタくんを必死で探していましたもの。
今でもハッキリ覚えています。

こんな形で会いたかったコタくんに会えるなんて
ほんとに、うるうるきそうです。
コタくんが会いに来てくれたのですね
良かった・・・
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 15:27
> 北の旅人さん


★北旅さん こんにちは。コメントありがとうございます。

もし お二人のどちらかが 病気になられたら その時は娘さんのところに預けられたら
いいじゃないですか。 お世話は大変です、手もかかります、、、、だけどね、、、、
絶対 可愛さが勝つんですよ!絶対に。ハマっちゃいますよ~~~~
北旅さんの猫写真なんてのもみたいです~~~~
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 15:31
> mary_snowflakeさん



★サファイアさん こんにちは。コメントありがとうございます。

当時の古い記事もみてくださってありがとうございます。

そうですよね、サファイアさんまだブログ 始められていませんよね。
ジュン君はね コタ君に似ているから もらったんですよ^^コタ君 性格面白くて
可愛い子だったんです。 ミントちゃんやゆずちゃんの兄妹になります。
蒼月さん 絵に味があって 文章もとっても素敵なんです。温かいんです。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 15:37
> funfunniconicoさん


★きゃふぁにこさん こんにちは。コメントありがとうございます。

もう 二年半にもなります。どこでどうしているのでしょうね、、、
みなさんの心の中にも、、、 そう言っていただけて 嬉しいです、、、
あの頃 必死でした、絶対見つけて連れて帰るんだ!って。
ミントちゃんがね コタ君いなくなって しばらく泣きながらさがしていました。
逞しく生き抜いていてほしいですね!
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 15:42
> nanako-729さん


★nanakoさん こんにちは。コメントありがとうございます。

そうなんです、、こんな思いがけない形でコタ君に会えたこと、ウルウルだったんです。
会いにきてくれたような気がしたんです。ジュン君と同じように 大人になっても子供のような
コタ君でした。オスは人間と同じで 子供っぽいところがありますね。。。
Commented at 2019-01-08 16:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuu-chang0521 at 2019-01-08 18:02
こんばんは。

コタ君がいなくなった時のブログを読んでましたが、
猫ってそんなに簡単にいなくなるものなのかと、
読んでる私がびっくりしました。

でも、コタ君の絵を描いてくれる人がいたのは
嬉しいことですね。
Commented by angelami at 2019-01-08 18:08
コタツのコタくん(´ー`)
きっと帰ってくる!そう信じていたんですけどねぇ。
思いがけないかたちで帰って来てくれたんですね。
ココロがじんわりしました。
Commented by impact4642 at 2019-01-08 18:49
こんばんは(^^)/
コタ君、覚えてますとも(*^^*)
私も暖かい気持ちになりました♪
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 18:54
> 鍵コメ16:30さま


★鍵コメ16:30さま  

どこの家庭もそれぞれ色々ありますよね。色々お話できたらいいな、と思います。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 19:02
> yuu-chang0521さん


★yuu-chang0521さん こんばんは。コメントありがとうございます。

猫って   お外自由にしてるオス猫は 何年かしたら 簡単にでていくんですよ。
それまで どんなに甘えていても 美味しいものを食べていても 一体何に不満が
あったの???と思います。家の中でお外に出れない猫さんは別です。
オス猫の世界には人間には理解できないことがあるみたいです。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 19:22
> angelamiさん


★ yummyさん こんばんは。コメントありがとうございます・

いつかひょっこり帰ってくるのでは、という期待もむなしく 二年半が経ってしまいました。

ジュン君は最近 リードでもお外にはまったく出していないんですよ。
yummyさんのさつき一家が 家猫に成功したように ジュン君もそうなりつつあります。
家の中が一番安全なように 人間には思えるのですが、、、 旅に出ちゃうんですよね。
Commented by timata-sn at 2019-01-08 19:27
pikorin77jpさん こんばんは
今日は良いお天気でした、風が強かったですよ。

コタ君の件は私には日が浅くて、解りませんが、
ブロ友さんが描いて下さって居たのですね。
有り難い事ですね!!
何処かで元気に暮らして居てくれたら良いですよね。
でも今はその代わりをジュン君がして居てくれますから
癒されて居られる事でしょう!!
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 19:27
> impact4642さん


★インパクトブルーさん こんにちは。コメントありがとうございます。

覚えてくださってて嬉しいです。思いがけない出会いができて 
すごく嬉しかったんです。甘えん坊のコタ君でしたからね、、可愛かったんです。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 19:36
> timata-snさん


★timata-snさん こんばんは。コメントありがとうございます。

コタ君がいなくなって一年後にジュン君が我が家の子になりました。

コタ君によく似た男の子、と保護ネコの中からジュン君を選びました。
毎日癒されていますが 突然の絵手紙ジュン君に会えてとても嬉しかったんです。
Commented by u-tan1114 at 2019-01-08 20:18
とても温かい絵手紙ですね。
写真もいいですが、絵も心がこもっていて
素敵です☆
コタくん、久しぶりに会えて嬉しいです^^
思い出してもらえてよかったですね。
うちも外猫ですが、急にいなくなって
それっきりという子がたくさんいます。
どこかで元気にいてくれることを祈ってます。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 21:08
> u-tan1114さん


★ u-tan1114さん こんばんは。コメントありがとうございます。
偶然知ったコタ君の絵手紙をきっかけに コタ君を思い出していただけて
それがとても嬉しいです。

そうなんですね、やっぱり外猫さん でていっちゃうんですね。ここにいれば ご飯もちゃんともらえて 寝るところもあるのにね、、、 人間の思いとは またまったく違う世界を持っているのでしょうね  、、、
Commented at 2019-01-08 21:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 21:51
> 鍵コメ21:11 さま


★鍵コメ21:11 さま コメントありがとうございます。

今朝 エキサイトさん調子悪かったですね。私も何度コメントしてもエラーになって、、
でも またコメントくださって嬉しいです。

ワンコがいなくなったときのお気持ち 一番悲しい出来事と重なって お気持ちわかります。
Commented by HiroPhoto1690 at 2019-01-08 23:10
こんばんは^^
素敵な絵手紙をいただきましたね。
心がコタ君でいっぱいになりましたね。
優しい気持ちになれました。
コタ君元気でやっているといいですね。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-08 23:48
> HiroPhoto1690さん


★ HiroPhoto1690さん こんばんは。コメントありがとうございます。

コタ君の絵手紙を描いてくださっていたことを 私は知らなかったんです。
教えていただいたときは それはびっくりして じんわりと温かい思いがしました。
絵手紙っていいものだな~~と思いました。涙
Commented by yocomilk at 2019-01-08 23:56
こんばんは、ぴこさん。
コタくん、ぴこさんが必死に探されているのを、いつも祈るような思いで拝見していました。
どこにいるのかなぁ・・
私もいなくなってしまった子どもの頃飼っていた猫のこと、
地域猫でお世話をしていて大好きだったけれどいなくなってしまった猫のこと、
いつまでも忘れられません。
辛いけれど、いつかきっとまた会える、そう思っています。
コタくん、帰って来てくれるといいなぁ。
こんな素敵な絵でぴこさんの心があたたかくなって、本当に良かったです。
遅くにすみません~。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-09 00:25
> yocomilkさん


★yocoさん こんばんは。コメントありがとうございます。

絵手紙が 何かコタ君のメッセージのように感じたんです。温かいメッセージ。
猫は出ていくとき なんの前触れもなくでていってしまいます。特にオス猫は、、
いなくなったときは ショックですよね。どうして?? あんなにのどゴロゴロ鳴らして
甘えていたのに、、、 yocoさんも同じ経験されてきたんですね。
Commented by chobichobi729 at 2019-01-09 05:05
おはようございます。
突然の別れは、本当淋しいですよね。 
置いていかれる方は、とても辛いです。

とても優しい絵手紙ですね。
満足気に眠る、柔らかい寝顔に癒されます。
Commented by snowdrop-momo at 2019-01-09 07:50
おはようございます。胸がいっぱいになりました。。。。

いつだって至福のねこはそばにいて絵手紙くれる心のなかへ

snowdrop拝
Commented by pikorin77jp at 2019-01-09 09:18
> chobichobi729さん


★ちょびんこさん おはようございます。コメントありがとうございます。

本当に素敵な絵手紙です。バックの椿もちゃんと入っていて
コタ君が夢の中、、、心地いい、、、感じがすごくよくでていて
この場面を切り取った映像が脳裏に流れました。
絵はこうやって人の心の中に刻まれるんだなと思いました。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-09 09:21
> snowdrop-momoさん


★snowdropさん おはようございます。

ブロ友さんの絵手紙に ブロ友さんの短歌

コタ君も私も とても幸せです。

早速貼り付けさせていただきました。

今日は編集で 上手く 文字が中央にきました!!

snowdropさん ありがとうございます。
Commented by blackfacesheep2 at 2019-01-09 18:55
コタ君、残念でしたね・・・
イエネコにとって、外界は刺激に満ちた世界です。
出ていきたがるのはよ~くわかります。
でも、私の所属する猫の会の譲渡規定では、「家飼100%」じゃないと譲渡しません。
極端な条件だということは、みんなわかってるんですけどね。

同時にうちの会では、外で暮らしている地域猫の世話もしています。
この季節、姿を消す猫が多いです・・・
去年の年末も、このお正月で14歳を迎えるはずだった長老猫が餌やり場に出てこなくなりました。
最後に観察された状況から判断すると、虹の橋のたもとに行ってしまったようです。
猫は人間より寿命が短いのが悲しいです。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-09 19:21
> blackfacesheep2さん

★黒顔羊さん こんばんは。コメントありがとうございます。

オス猫はいつか旅に出るといいますが それは外猫さんのこと。
完全家猫なら ちゃんと管理されてるので そんなことはありませんよね。
コタ君の行方不明はとても悲しかったので 行方不明から一年後にきた
ジュン君は お外に出るときはリード 今は寒くて でていませんし ほぼ完全家猫に
なれました。やんちゃも卒業し すっかりおとなしいジュン君になりました。^^
Commented by snowdrop-momo at 2019-01-10 07:04
おはようございます。
いつも拙い歌をお引き立てありがとうございます。
コタ君へも絵手紙のチカラが届いていますように。

遠くにいるものを想うとき
人はまぼろしの手紙を出しているのかもしれませんね。
そして、まぼろしの手紙を受け取っているんです。
ときには、こんな風に他の人の筆を借りた手紙を…

今日も寒くなりそうです。
ご家族ともどもあたたかくしてお過ごしください。
みなさまお大事に。。。

Commented by usatyu4 at 2019-01-10 08:36
おはようございます。プリント倶楽部を見て
昔、娘がプリントゴッコを
買ってきて、年賀状を印刷していました。
いまふと思い出しました。パソコンが普及する
前の話でした。
Commented by pikorin77jp at 2019-01-10 09:40
> snowdrop-momoさん


★ snowdropさん おはようございます。コメントありがとうございます。

まぼろしの手紙、、、まさにその通りです。思いがけず コタ君が
私の心の中に ふわ~~~と飛びこんできたような気持ちです。
蒼月さんの筆をお借りして 。不思議なご縁だと思います。
そして そのコタ君の絵手紙の下に snowdropさんの歌を。

なんと贅沢なコラボでしょう、、、
Commented by pikorin77jp at 2019-01-10 09:46
> usatyu4さん


★usatyu4さん おはようございます。コメントありがとうございます。

プリントゴッコ   はい ありましたよね、、テレビでもコマーシャルしていました
今はパソコンでなんでもできます。私もぷりんとゴッコもっていました。
オモチャみたいで 楽しかったですよね!^^
今日はこちらとても寒いです。雪は降っていませんが  底冷えします。
Commented by zakkkan at 2019-01-10 10:52
写真同様、こうした姿で心の中に思い出が
素晴らしいですね
ぴこ、さんの処は、猫ちゃんが自由でですから
時にはこうした試練もあるのでしょうね
きっと、どこかで楽しく過ごしてくれていますよね!!
Commented by pikorin77jp at 2019-01-10 11:19
> zakkkanさん


★ zakkkanさん こちらにもコメントありがとうございます。


実はジュン君 寒くなってお外には出していないのですよ、、、
で それで ジュン君が出たがるかと思ったのですが 意外とそうでもない。
ちゃんとお家の中でお利口さんしています。ならば 完全家猫さんになってもらおうかな、と。時々はお外の木登りとかさせてあげて。 メス猫のミントちゃんとゆずちゃんは ほとんどお庭にいて 必ず帰ってきます。ここがオスとメスの違いですね!
Commented at 2019-01-10 13:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-01-10 16:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tokidokitasu at 2019-01-10 23:38
すてきな絵手紙ですね・・・
コタくんが帰ってきたみたい。
かわいい寝顔です♪♪
Commented by pikorin77jp at 2019-01-10 23:42
> tokidokitasuさん


★ tokidokitasuさん こんばんは。コメントありがとうございます。

私も一瞬コタ君が飛んできてくれたような、、メッセージのような そんな気がしました。
嬉しかったですよ~~~ 涙
by pikorin77jp | 2019-01-08 00:00 | 猫たち | Trackback | Comments(60)