母の焼いた薄藍の器に。。





料理が上手な母。

母がつくった器は 何を盛り付けても美味しそうに感じるものばかり。

この薄藍の器もとても好きです。






e0353681_22413329.jpg





ランチョンマットは 

草木染で 毬栗染め。麻。鉄媒染。ぴこ作。4年前に染めました。






e0353681_22412402.jpg






そして 今回盛り付けた 『切干大根の粕和え』は


いつも前向きで素敵なyocoさんのお料理教室の記事から参考にさせていただきました。






レシピも教えていただきました。


・切り干し大根40グラム、切り昆布7グラムを別々にそれぞれ水に戻す。
・だし汁2分の1カップ、酢 大さじ2、砂糖 大さじ2強、塩、鷹の爪少々をボールに混ぜ、戻した昆布のみを移す。
・大根が完全に戻ったら、絞って先ほどの昆布と一緒にボールに入れて30分下味をつける。
・別のボールに、酒粕80グラム、砂糖大さじ1,薄口醤油小さじ2を練り合わせ、大根と昆布を軽く絞って和える。
(1日寝かせると良い。)


水に戻してそのまま使う 切干大根の食感がとてもよかったです。

今回 私は 切り昆布を買い忘れたので 人参と分葱を使いました。

yocoさん ありがとうございました。











昨年撮影した 桜の景色の画像を見直してみました。

あらためて 素晴らしい撮影スポットだったと思いました。

雨にけむる 島根県益田市 匹見町






e0353681_22430554.jpg












e0353681_22415398.jpg








桜の花びらが散る 水たまり



e0353681_22414432.jpg









苔も 瑞々しいみどり。



e0353681_22420142.jpg








雨もいいものだな。。。




e0353681_22421621.jpg




この時から一年。

撮った写真を見ながら 今なら こう撮るのに、、、と思うところいっぱい。

今年も行ってみよう! 思う存分 ここで撮ってみよう!

小雨くらいがいいな。。。







[PR]

by pikorin77jp | 2018-03-28 00:00 | | Trackback | Comments(48)