カテゴリ:田舎暮らし( 99 )

今日からは。









「レイニーブルー」


島谷ひとみ













三日ぶりに 車で外にでてみました。


この 大雨の後


外がどうなっているのか、、 どんな雲がでているのか、、、





やっと怖い雨が止んだ直後の雲


悪魔が口から何かを吐き出してるみたい。


でも 真ん中に小さな青空が見えます。



e0353681_17444760.jpg












川を覗いてみました。



e0353681_17450437.jpg














この風情ある家も 雨で 石垣がえぐられていました。



e0353681_17445576.jpg













それでも 少しずつ 青空が見えてきて



e0353681_17155213.jpg














空に向かって 咲いていました。



e0353681_17153528.jpg
















e0353681_02134446.jpg











こんな雨の後  猫たちは 水たまりに入って遊んでいました。


猫は水が嫌いというけれど  そうでもないみたい。^^


仲良しの ジュン君とミントちゃん。


ジュン君はかなり大人になりました。






e0353681_19184096.jpg







[PR]

by pikorin77jp | 2018-07-09 00:00 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(66)

ご近所のお婆ちゃん




春の頃の写真になります。

いつもお野菜くださる ご近所のお婆ちゃんです。

カメラを向けると

『あら~~恥ずかしい~~~わ~~』 とてれてるお婆ちゃん。^^






e0353681_20571406.jpg












畑にいるときが 一番幸せなのだそうです。



e0353681_20573569.jpg
















e0353681_21104983.jpg



















e0353681_20572563.jpg




菜の花や水仙を入れて 撮ってみました。








[PR]

by pikorin77jp | 2018-07-06 00:00 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(78)

おにぎり名人




おにぎり名人のいる 農家の古民家カフェに 長女夫婦と三人で行ってきました。




まずは こちらが噂のおにぎりです。

中には 昆布と梅。

ごく普通のおにぎりに見えるのですが 。。。

おにぎりのかたさが 普通と違うんだと思いました。

ご飯は 普通の炊飯器で 柔らかめに炊かれるそうです。

おにぎりは 私が握るのと真反対の 柔らかめおにぎり。

でも くずれない。

米は 『ひとめぼれ』。水とにぎりかた + アルファ、、か?




e0353681_19520945.jpg









噂のおのぎりは どうやって作られるのか、、、


『お台所に潜入~~~~~』といいながら 勝手に入っちゃいました。^^




e0353681_19574082.jpg









やはり 名人の『手』は  撮るべきですよね^^



e0353681_19590178.jpg








こうして見ていても 自分が作るおにぎりと そう違いがないように見えるのですが

でも やっぱりどこか違う 美味しさ。




e0353681_20001433.jpg









こちらは 主人と義母のお土産用に 特別にお願いしたもの。




e0353681_20023285.jpg







そして このおにぎり名人がこちらの方です )^o^(

このおおらかな笑顔。納得~~~

+アルファは お人柄 ^^

今まで テレビ局の取材の方以外で お台所まで 入ってきた人は、、

私だけだそうです。どうもスミマセ~~~ン (〃艸〃)ムフッ





e0353681_19543458.jpg







何年か前のテレビ番組で 爆笑問題の 『おにぎり王』 という番組があったのを覚えていらっしゃいますか?

素人の主婦のおにぎり対決で 最後まで勝ち残った一人が プロの料理人と対決し 

そのプロに勝ったら 賞金1000万円!!

このおにぎり名人は 最後の三人の中のひとりまで勝ち抜いてきた人です。

最後まで勝ち抜いた人は ご飯を炊く直前に スプーン一杯の酒を入れて炊かれてたそうです。

(なるほど~~~~~。。)





e0353681_20035770.jpg








おにぎりのランチがこちらです。農家の素朴なおかずが並びます。

長女は 『お母さんが作るおかずとよく似てる』と言っていました^^




e0353681_20095591.jpg











上のものに 天ぷらと デザートのメロン 珈琲がついてきます。

左の丸くて黄色いものは キンカンです。




e0353681_20084212.jpg









ダイニングの窓の外。緑いっぱい。



e0353681_20052538.jpg















e0353681_20062753.jpg















e0353681_20073582.jpg










[PR]

by pikorin77jp | 2018-07-04 00:30 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(72)

一輪車の野菜便





お隣のお婆ちゃんからいただいたお野菜


人参、胡瓜、サラダ菜、サツマイモ、インゲン、赤玉ねぎ


畑から 一輪車に乗って 直接やってきました~~~。


いつもありがとうございます。(^O^)/






e0353681_16560105.jpg















e0353681_16561087.jpg









お隣のお婆ちゃんちの古い一輪車と紫陽花。パンクしたそうで 今はもう使われていません。


e0353681_05202449.jpg









今年の紫陽花は 格別に 美しい。。。。




e0353681_21514754.jpg













e0353681_21513949.jpg







[PR]

by pikorin77jp | 2018-06-29 00:00 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(68)

柿の葉寿司






いつもお隣やご近所から お野菜を食べきれないほどいただいて

感謝の気持ちとして 柿の葉寿司を作って お返ししようと思いつきました。

柿の葉は 今が一番緑が綺麗で柔らかく、殺菌効果もあるとレシピに書いてありました。

40個作りました。




e0353681_19464614.jpg









古い母屋の倉庫に大きな押し寿司の型を見つけて 突然ヤル気スウィッチが入りました。





e0353681_19465444.jpg








午前中作って 夜食べる、、酢飯が葉っぱに馴染んで食べごろだそうです。

柿の葉の葉っぱが不揃いで 形が悪いです、、

渋柿の葉が大きく柔らかくて 包みやすいそうです。




e0353681_19470494.jpg










 夜、 柿の葉を開きました。

酢飯の上にしめ鯖と山椒の葉。

柿の葉の香がほのかに。。。

形は悪いけど 味はよかったです。

お昼にご近所へ持って行ったとき

『今食べないで 夜たべてくださいね』 と言って渡しました。




e0353681_19471219.jpg











田舎の人は 必ずお返しを。いつもいただいてばかりなのに

帰りには また お野菜いっぱいいただいて もう食べきれないくらいです。



e0353681_19462211.jpg









最近のジュン君。 高いところがお好きです。^^




e0353681_19472081.jpg







本日から週末お出かけで ブログお休みさせていただきます。

友人のお見舞いとか フォトクラブの例会とか。

宿題提出写真 8枚もあり 写真の準備もしなくては。。。。

帰りましたら 訪問させていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。






[PR]

by pikorin77jp | 2018-06-14 00:00 | 田舎暮らし | Trackback

今年の らっきょうの仕込み 終わりました~~~





昨日 らっきょうの仕込み 終えました。

義母が大好きならっきょう漬け。

e0353681_23053219.jpg









この仕込みがけっこう 大変なんです。。。

この土付きのらっきょうから始まります。

毎年 ご近所の方が もってきてくださいます。




e0353681_23044398.jpg









土から ばらして 根っこと先をハサミで切り落とします。


そうすると こうなります。



e0353681_23045498.jpg



これを綺麗に洗って 薄皮をとります。


後は熱湯をかけて消毒して らっきょう酢に漬け込みます。





この作業 らっきょうが多いと大変で いつか寝込んだことがあります。


今年は主人が手伝ってくれたので 楽でした~~~~

主人は薄皮をとって 熱湯消毒までしてくれました。



その後 笊まで綺麗に洗って 外に干してくれてました。

それがなんか 可愛いな~~~~と思って 写真に撮りました^^




e0353681_23051371.jpg










そこへやってきたゆずちゃんです。



e0353681_23052386.jpg










明日は 柿の葉寿司を作ります。

庭の柿の葉をとってきました。


e0353681_23053979.jpg

[PR]

by pikorin77jp | 2018-06-13 00:01 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(62)

帰り道







草木染め教室の帰り道  田んぼに水がはられていました。

もう 田植えの準備が始まっています。

昨年と同じ 芝桜の田んぼ  今年 リベンジしてみました。





e0353681_22424929.jpg











渋い小屋   車を止めて パチリ 📷




e0353681_22430936.jpg











最近のジュン君のお散歩は 重労働になりました。

リードにすっかり慣れた ジュン君はどんどん 山の中に入り

木登りをするようになりました。



e0353681_23574902.jpg







ついていく私は 大変です。。。。




e0353681_23575864.jpg










こうして下界を見おろしています。



e0353681_23570396.jpg










[PR]

by pikorin77jp | 2018-04-16 00:04 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(48)

工房に春が来た



私のブログで 何度か記事にさせていただいた 陶芸家 佐藤俊郎さんの工房 & 作品。


一昨日 ラジオのNHKFMを聴きながら お掃除してたら

ラジオから 『広島県の陶芸家 佐藤俊郎さん』の名前が出たので 思わず手をとめました。

誰が話していたかは 聞き逃してしまいましたが

『今まで貰ったプレゼントの中で 一番嬉しかったのが 

広島県 志和地焼き 陶芸家の佐藤さんの焼かれたお皿です。

粘土から作られる 佐藤さんの作品にひとめ惚れ。とっても温かい』

と流れてきたので 嬉しくなりました。




『そうだ! 佐藤さんの所へ行こう!!』


ラジオで聴いたことを伝えたくて 車をとばして行きました。






e0353681_01344875.jpg




古民家工房&ギャラリーのお庭は すっかり春。


コブシや椿や水仙が咲き乱れていました。







e0353681_01234809.jpg











e0353681_01240432.jpg





でも 工房には鍵がかかっていて 佐藤さんはお留守でした。

残念。。。





e0353681_01224486.jpg












e0353681_01223752.jpg







こうして 粘土から作られます。




e0353681_01340979.jpg











e0353681_01334802.jpg







ひとつひとつコツコツと手作り。




e0353681_01332802.jpg







土にまみれた この工房がとても好きです。




e0353681_01231110.jpg












e0353681_01233083.jpg










工房の前には 桜も咲き始め 静かで長閑でした。





e0353681_01235677.jpg









雪の降る 冬の古民家工房。築130年。


e0353681_19282571.jpg





[PR]

by pikorin77jp | 2018-03-30 05:00 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(44)

昨日の庭



こちら まだ桜は蕾ですが 庭の写真を撮ってみました。





e0353681_23310088.jpg









レンギョウ



e0353681_23310822.jpg








馬酔木



e0353681_23305266.jpg












e0353681_23460042.jpg








賀茂鶴の酒粕を沢山買いました。

ビールの友に 胡瓜の粕漬けを。味噌と味醂を合わせて粕床を作りました。

酒粕は栄養があるので 洗い流さず 丸ごと食べます。




e0353681_23312582.jpg









器は 母作です。



e0353681_23304260.jpg







母が作った器には 裏にすべて 名前が入っています。




e0353681_23302952.jpg









昨日、ジュン君は42回目の脱走をしました。

トイレの窓を開けてでたみたいです。

こうしてお外を見ているジュン君の姿は 2,3歳児の幼児のように見えます。



e0353681_23311709.jpg








[PR]

by pikorin77jp | 2018-03-27 00:00 | 田舎暮らし | Trackback

陶芸家 佐藤俊郎氏の 古民家ギャラリーへ




先月 二月にいった 志和地焼窯元 佐藤俊郎氏のギャラリーへ

行ってきました。

車とばして 小一時間くらいでしょうか。

藍色がとても綺麗な器も多く 名古屋の藍染染色家の方(名前、忘れちゃいました。)の藍染と

相性ぴったりです。





e0353681_21445042.jpg





何点か欲しいものがあったので 探しにきました。






e0353681_21445881.jpg








どれもこれも 欲しいものばかり。。。。




e0353681_21464645.jpg














e0353681_21465417.jpg










結局 この日は六点ほど買って帰りました。




e0353681_21460338.jpg







家に帰って主人に話したら 主人も欲しいものがあるので

近いうちに 今度は一緒に またここに行くことにました。




e0353681_21453335.jpg










築130年の古民家ギャラリー、、、作品が映えます。



e0353681_21455634.jpg










今 ちょうど 作品を焼いてるところで 作品はここにあるのだけしかないんですよ、、、

と言われてましたが  これだけでも 迷いに迷って 選びました。

ぜ~~~~~~~んぶ 欲しい。。。


e0353681_21461287.jpg








このギャラリーの雑然としたところが

なんか落ち着きます。




e0353681_21463681.jpg














e0353681_21454676.jpg







これは 焼きあがった作品ですが 少しでも 傷があったら 捨てちゃうんだそうです、、、

え~~~~~~~ もったいない、、、捨てるくらいなら 頂きたいのに。。。




『よくドラマで 陶芸家が気に入らない作品を 片っ端から叩き割ってる、、あれですか???』

と聞いたら

『そうそう、自分の価値が下がるから』

と言われました。

なるほど。。。。でも もったいない。。。



e0353681_21470473.jpg





これも 捨てられる作品たち。。。。 ほんの少し傷があるだけなのに、、、もったいない。。

(でもね、、、内緒で ひとつくださいました。。。)

嬉しい!!!!ほんとですか??いいんですか????と言いながら 頂いて帰りました。

きゃっほ~~~!!きゃっほ~~~!!




e0353681_21444384.jpg







この綺麗な硝子瓶は 趣味で集められたものです。




e0353681_21462674.jpg






今回も快く 写真をたくさん撮らせてくださいました。





















窓辺の薔薇



e0353681_21433892.jpg









[PR]

by pikorin77jp | 2018-03-13 00:00 | 田舎暮らし | Trackback | Comments(58)